<< 70年代へ マニア垂涎?N700系 >>

「岩山義重」展をご案内します

a0094201_836531.jpg 陰暦では卯月の二十四日。
 石垣の月の出1時28分。
 久しぶりの雨の朝。
 五月に入ってから雨降ったことあったかなあ、というぐらいよい天気が続いていました。
 しかし、今日から崩れる天気予報。
 いよいよ梅雨入りということでしょう。
 
 さて、今日は東京で行われる友人の個展のご案内。
 第5回「岩山義重展」。
 イワヤマ君として「11年前の今日」のコーナー(昨年まで書いていた旅日記よ)に登場した彼とは旅友。
 美大を卒業したばかりだった彼がこんなに立派な日本画家になるなんて。
 お寺の天井画を描いたりパリで個展をやったりとその経歴だけ見ると少しまぶしい存在になっていますが、話せば若いころとそう変りなく気さくな人です(昔のほうがおとなしかったかな)。
 去年石垣に来て話をした時には
 <見て単純にきれいだなと思える絵>
 を描いている、とのこと。
 現代美術は(たぶん)頭でっかちで一般人の私なんかからは遠いところに行ってしまっていたりしますが、この<単純にきれいだなと思える絵>というものに回帰する傾向もあるそうです。
 それは9.11の事件があってからのことなんだとか。
 最近の作品は実物は見ていませんが、写真やこうしたDMを見ると
 「わあ、きれい」
 という言葉が確かに出てしまいます。
 この絵は「暁」というタイトルで160×60cmという堂々の大きさ。
 東京方面在住の方々はぜひともご覧になってください。

 5月30日(土)から6月7日(日)まで紀尾井アートギャラリーにて開催されます。
 11時から5時30分(入場は5時)まで
 紀尾井アートギャラリーのHPはこちら
by haiderinn | 2009-05-18 09:13 | こんな人たち
<< 70年代へ マニア垂涎?N700系 >>