<< まるざーフェスティバル 新カレー試作中 >>

今週の週替わりメニューのご紹介

a0094201_920248.jpga0094201_9204658.jpga0094201_9211769.jpg
 本格的に寒くなった石垣島です。
 毛布出しました。
 
 今週の週替わりメニューのご紹介です。
 今週のカレーは「ムング・ダール」、豆のカレーです。
 緑豆のひきわりをつかったカレーですが、バターがたっぷりでしっかりとコクがあります。
 ミニタンドリーチキンつきです。
 今週のサラダは「大根、ツナ、みず菜のサラダ」です。
 フレンチマヨネーズドレッシングでどうぞ。
 今週のデザートは「すりすりリンゴゼリー」です。
 すりおろしりんごたっぷりのヘルシーデザート。ヨーグルトクリームがけです。

 今週のサラダとデザートがついて850円とお得なランチは11:30~14:00まで。
 週替わりメニューは毎週金曜日から翌水曜日までとなっています。
 では今週もよろしくお願いいたします。

 9年前の今日。1999年11月28日。 ニャチャン 曇り。
 10半気象。あわただしく洗濯して宿の屋上に干したあとチェックアウト。
 しかし、次第に天候は雨に。
 正午過ぎには嵐の様相となり洗濯物は横からまともに雨をかぶってしまった。
 結局夕方のサイゴン行のバスの時間までに乾かず撤収。
 こんな雨の中、ナカチャンはママハンツアーというニャチャンでは有名なスノーケリングツアーのようなパーティー船ツアーのような船に乗って出発。
 目当ては豪華な南国フルーツ食べ放題だったのだが、雨に打たれながらフルーツの味はどうだったんだろう。
 サイゴンまでに道は比較的整備されていて、ホイアンからニャチャンまでのようなひどいことにはならなかった。
 途中夕食のため立ち寄ったレストランで、同じバスに乗っていたベトナム人が自分たちに話しかけてきた。
 まとまった話ではないが、いくつか印象に残る話を聞いた。
 彼は1945年のとき3歳だったそうだ。
 その時日本兵が彼の母親から500ピアストルという値段(とても安いらしい)で彼を買い取ろうとしたそうだ(もちろん母親が断った)。
 当時の日本占領下ではとても厳しい刑罰が設けられており、盗みを働いたものは手首を断ち切られたという。
 日本が去り、フランスが戻ってくると、彼のおじはジャングルに入り、1954年にフランスが敗れるまで戦い続け、その後南ベトナムの役人になった。
 しかし、75年に南北が統一されると南ベトナムの役人は全員解雇されてしまった。
 彼自身も時代翻弄されて転々と職を変えねばならず、今まで20ぐらいの仕事を体験し、ここ数年は英語を話すガイドとして成功しているそうだ。
 表面上はうかがい知れないが、国内で戦争が終わったのは、たった24年前。
 ほとんどの人は自分か、少なくても身近な誰かが戦争を体験しているわけだ。
by haiderinn | 2008-11-28 09:27 | こんなメニュー
<< まるざーフェスティバル 新カレー試作中 >>