<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バンナ公園 子供広場 リニューアル です 

 待ちに待った「バンナ公園 子供広場」の修理・拡張工事がほぼ終わり(まだ完成ではないようです)、再開しました。
 噂では、「昨年の」5月に完成予定だったとか。
 私も、この間2度ほど
 もう、できたかも・・・
 と思って様子を見に行ったことがありましたが、工事中の門は閉鎖されたままでした。
 これだけ引っ張っておいて、どーんだけすごいのができるのか?
 と周りの子持ちの方々とも、ちょっと意地悪く見守っていましたが、、、。

 いや、これは、楽しい!

 本当は期待していなかったので、ハードルは低かったのですが、それでも期待をはるかに超える出来栄えです。

a0094201_0522373.jpg


 まず、以前から子供たちに大人気の超ロング滑り台。
 ローラーが転がって滑る形式なので、私などは尻がかゆくなります。
 これが、更に長くなって登場。
 最後の部分にちょっと勢いを増す、スリリングな傾斜がプラスされました。

a0094201_0524464.jpg


 そして、以前からあった大きな滑り台の横に、ひときわ目を引くのが「ツリーハウス」と称される遊具、昔でいえばジャングルジムのようなもの。
 形が複雑で、一番上に上がるのは、小さな子にとってはなかなかたいへん。
 マメサク(2歳)は途中、橋が細くなっているところで、立ち往生。
 やっと一番上に上がると、急傾斜の超高速滑り台で一気に急降下↓
 チビサク(4歳)は楽しそうでしたが、マメサクは、まだお母さんとでないと怖いらしい。

 しかし、この滑り台、あまりに高速なので、スピードがついたところで、靴のゴム底が滑り台とこすれて急ブレーキがかかり、子どもが前につんのめらないか、と見ているほうはちょっと心配。
 また、中学生ぐらいの大きな子がものすごいスピードで滑ってくるので、降り口付近は、小さな子供は注意が必要です。
 ですが、これが公園の一番人気でしょう。

a0094201_053291.jpg


 隣には、フリークライミングのミニ版、ボルダリング場。
 大人より子供のほうが上手にできそう。

a0094201_0531813.jpg


 「ツリーハウス」とは反対側には、今までなかった長ーい滑り台。
 そしてその隣に、ネットで坂道と踊り場を交互に配置した、なんというものか名前はわかりませんが、そんな遊具。
 これは、トランポリンのように跳ねるので、坂道を転がり落ちるのは楽しそう。
 ただし、小さい子が乗っているときに、大きな子が勢い付けてジャンプすると、もしかしたら、小さい子は勢いで外に跳ね飛ばされるかもなあ、とちょっと心配ではあります。

a0094201_0533618.jpg


 小さい子たちが安心して遊べるスペースもあります。
 ここなら中学生は来ないでしょう。

a0094201_0535041.jpg


 砂場も充実。
 思う存分砂遊びができます。

 時間がかかった甲斐あって、ずいぶん楽しい遊具ができたものです(嫌味じゃなく)。
 小さい子と中学生ぐらいの子が一緒の遊具で遊ぶときなどに、いくつか心配な部分もありますが、遊び道具それ自体は、子供がとても喜びそうなものばかりです。

 こんな場所で、更に、実は海も見えるんですよね。
 しばらくの間は、大賑わいしそうな子供広場です。

 それでは、4月29日(月)~5月4日(土)までの週替わりメニューをご紹介いたします。

a0094201_0545574.jpga0094201_056054.jpg
a0094201_0562459.jpg



 今日のカレーは「上海カレー」からはじまります。
 なくなり次第、次の「タイレッドカレー」にかわります。
 朔の「上海カレー」は、じっくりとった鶏がらスープと、じっくりつけこんで味をしみ込ませた豚三枚肉をたっぷりつかってできた中華風カレー。
 名前は変わっていますが、とても食べやすく、ご飯が進みます。
 三枚肉のボリュームが腹ペコのお腹を満足させますよ。
 
 今週のサラダは「ジャガイモ、ピーマン、コーンのサラダ」です。
 レモン醤油ドレッシングでどうぞ。 

 今週のデザートは、「カルピスミントゼリー」です。
 カルピスとさわやかミントのマーブルゼリー。
by haiderinn | 2013-04-30 00:58 | こんな毎日

朔が受賞しました

 少し前のことですが、朔宛てに、このようなものがお手紙と共に送られてきました。

a0094201_2261287.jpg


 勝手にカレーアワード

 Travelers Cafe 「朔」は、日本一周
 カレー屋全国100軒巡りにおいて

 感動の器で賞

 に選ばれました。よってその栄光を
 讃えこれを賞します。

 日本一周
 平成24年5月17日~12月24日 (本人名前)



 ????
(3秒間検索)


 あ。あぁー。彼だね。
 はい、はい。来たね。
 日本のカレー100軒食べ歩くと言ってた彼。

 ほー。そうですか。
 感動のね。器。
 
 。。。

 (カレーがうまいからではないのか。。。)
 
 いや、うそです。
 本当は嬉しいんです。
 100軒のなかで、一番「器」に感動した店。
 ありがとうございます(心より)。

 でも、100軒とも何かの賞を受けているのでは。。。
 (だったらやっぱりカレーを褒めてほしかったが。。。)

 という疑念は、送り主のブログを見て吹き飛びました。

 賞をもらったのは、100軒中5軒だけ!

 カレーもとても褒めてもらっています(→朔についてはこちらのページです)。

 やりました、朔!
 真に褒められるべきは、器の製作者の「於茂登窯」さんと「ふーがまち いなぶっか」さんかもしれませんが。

 ブログの写真にある彼(ぴでゆきさん)の持っている(と思われる)本、
 朔の本棚にあるのとそっくり。

 そして書いてあることを見ると。。。

 『もっと自分の国のことを知りたい。

  もっと、世界のことも知りたい!

  もっともっと、挑戦してみたい!!!』

  そんな思いがふつふつと湧き上がってくる。



 熱い。
 熱い男だ。。。

 でも、彼のこの膨張して破裂せんばかりの高揚感。
 行き先や理由を求めずにはいられない感じ。
 必要以上のストイシズム。
 後から考えるとちょっと恥ずかしいナルシシズム。
 外を見ながら、視線の先には自分の内側があって、旅は進んでいるようで、いつまでも同じところにいるような焦り。
 彼の文章から読み取れるこんな気持ちは、20年前の自分の中にも確かにあったのじゃった。

 彼のほうが、ずっとおもろいことをやろうとしているようですが。

 朔の本棚にあったカレーの本(旅行人の特集だろうか)を見て、

 「世界中のカレーも食べてやろうとおもったのです」

 とのこと。

 んー。熱い。 

 ぴでゆきさん。
 世界中のカレーを食べてから、また来て話を聞かせてくださーい!

 それでは、たいへん遅くなりましたが、今週残り3日間の週替わりメニューをご覧いただきます。 

 a0094201_250339.jpga0094201_2493489.jpg


 今日のカレーは「豆のカレー(ムング・ダール)」からはじまります。
 なくなり次第、次の「上海カレー」にかわります。
 朔の「豆のカレー(ムング・ダール)」は、緑豆と玉ねぎをつかったスープ状のカレーに、スパイスの香りをつけたバターをジュッと加えて仕上げる香ばしいインドカレーです。
 ミニタンドリーチキン付き。
 
 今週のサラダは「ほうれん草、キャベツ、モヤシのサラダ」です。
 ピーナッツソースでどうぞ。 

 今週のデザートは「チョココーヒーケーキ」です。
 ちょっぴり大人の味わい。

 
by haiderinn | 2013-04-25 02:53 | こんな毎日

朔6周年イベント「アジアンバイキング」終わりました。ありがとうございます。

 4月15日(月)~17日(水)まで臨時休業とさせていただきます。
 ご利用をご予定していたお客様、申し訳ありません。
 またのお越しをお待ちしております。

 さて、先週12日(金)、13日(土)と、トラベラーズカフェ朔6周年感謝イベント
 「アジアンバイキング」
 を開催いたしました。

 大勢のお客様にお越しいただきました。
 一部ご入店いただけなかったお客様、申し訳ございませんでした。

 いつものごとく、終わってからの写真掲載です。
 こんなメニューでした。

 ■ガドガド インドネシアのオン野菜サラダ。エビセンと一緒に食べるのが定番。
  横にあるのは甘辛ピーナッツソース

a0094201_1329476.jpg


 ■ヤムウンセン タイの春雨とシーフードのサラダ。これが一番人気があったかも。

a0094201_13304780.jpg


 ■トートマンクン タイのエビをベースにした揚げだんご。手前にあるのは、ナムチムというすっぱ辛いタレ。これも次々に揚げていかないといけませんでした。

a0094201_13333478.jpg


 ■海南チキン 朔でおなじみ、シンガポールの海南チキンライスのお肉。海南チキンファンの方もいらして、食べ放題に大喜びでした。

a0094201_13351360.jpg


 ■サブジ インドの野菜カレーの一種。パプリカとジャガイモでつくりました。マスタードオイルでいためた独特の味がくせになります。

a0094201_13361988.jpg


 ■ルーローファン 台湾の汁ダク豚肉かけごはん。

 ■フォーガー ご存知ベトナムの麺フォーです。

 この二つは注文でおつくりしました。
 写真撮るの忘れてしまって。。。
 手前にあるのはフォーにしぼり入れるとおいしい四季柑。

a0094201_1338264.jpg


 ■バナナココナツムース ローストココナツがけ 甘い香りのバナナココナツムース。ローストココナツがかかっていると見た目にもおいしそうになりますね。

a0094201_1341687.jpg


 ■各種パウンドケーキ 2日間で5種類のパウンドケーキがでました。

a0094201_13415740.jpg



 ご来店の方々本当にありがとうございました。
 今回いらっしゃれなかったお客様も、また朔でなにか企画しますので、そのときをお楽しみに。
by haiderinn | 2013-04-15 13:43 | こんな毎日

12日(金)、13日(土)は、バイキング! 6周年 イベントです

 4月8日。
 今日はめでたい・・・
 お釈迦様の誕生日!

 いぇーい!

a0094201_12401534.jpg

 
 生まれたぜ! へーぃ、へぃ。
 この世だぜ! へーぃ、へぃ。
(E.yazawa風です)
 
 花が降って、甘い雨も落ちてきて、サイコーに上がってきたぜ、ベイベー!
 と、いきなり立ち上がったとか。 
 
 というわけではなく、これは、釈迦が生まれたときに、天と地を指差したということを表している、てなことを、昨日、桃林寺で行われた「花まつり」に参加して、聞きかじりました。

 お釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」では、毎年、白い象の置物を子どもが引っ張って町を練り歩くパレードがあります。
 そのパレードをちょっと見てみよう、と行ってみたのですが、

 「どうぞ、どうぞ、お釈迦様に甘茶をかけて、象を引いていってください」

 と、お坊さんに誘われて、はあ、それでは、と、我が家のチビサク(4歳)、マメサク(2歳)もパレードに参加することになりました。

a0094201_12405197.jpg


 まずは、拝んで

a0094201_1241328.jpg


 ベビーブッダに甘茶をかけます。
 これは釈迦が生まれたときに龍が天から甘露を降らせたところに由来するそうです。

a0094201_12412629.jpg


 そしてパレード。
 マメサクは、参加の中で一番小さかったかもしれません。
 ちょっとペースが早く、必死でついていきます。
 途中で、行列の中のおばさんに手を引いてもらいながらついて行きました。

a0094201_12414361.jpg


 30分ほどのパレード。
 マメサクも最後まで頑張りました。

a0094201_1242390.jpg


 そのあと、子どもたちにお菓子とジュース。
 思いがけないご褒美に二人とも大満足で、釈迦生誕の物語の紙芝居を見ていました。

 いぇーい!

 ベビーブッダと同じポーズが、先週の私にはできなかった(話題変わります)。

 しかし!
 今週の私はできるのです。

 いぇーい!

 先週、四十肩突入のご報告をさせていただいたばかりではございますが、、、

 今は、全然痛くありません。

 あの後、店の近所のS整形外科で診てもらい、痛み止めを飲んだら、ピタッと、痛みが消えました。

 西洋医学、ばんざーい。
 うぉー、ばんざいもできるぜぃ。

 というわけで、右肩の炎症は冷温停止。

 四十肩、終息宣言いたします。

 早っ!
 本当に四十肩だったのか? と疑念をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、本当に、そんな痛みだったんです(痛かったんですよー)。
 整形外科の先生にも確認してみたんですよ。
 
 これは、いわゆる「四十肩」なんですか?

 先生、うなずいてました。
 ただ、こっちの目を見ていなかったな。
 自信なかったのか。。。 

 まあ、治ったからよしとしましょう。
 
 さて、ここまで根気よくお付き合い頂いた方、ここからが本題です。

 今週の金曜日(12日)、土曜日(13日)は、

 トラベラーズカフェ朔 6周年感謝

 「アジアンバイキング」!


 でございます。

 あいかわらず、写真が事前にないのですが、メニューをご紹介いたします。

 ■ガドガド インドネシアのオン野菜サラダ 甘辛いピーナッツソースがおいしい!

 ■ヤムウンセン タイの春雨とシーフードのサラダ。辛いのが好きな方はやみつきになる味

 ■トートマンクン タイのエビをベースにした揚げだんご。すっぱ辛いたれをつけると更においしく

 ■海南チキン 朔でおなじみ、シンガポールの海南チキンライスのお肉です。いろいろな味のソースでおめしあがりください。


 ■サブジ インドの野菜カレーの一種。スパイシーな汁気のないカレーです。おかずとしてもOK!

 ■ルーローファン 台湾の汁ダク豚肉かけごはんです。これでお腹いっぱいにならないようにご注意を。

 ■フォーガー ご存知ベトナムの麺フォーです。ガーは鶏肉のこと。お好みで香菜をたっぷりかけてどうぞ。

 ■デザート各種 おなじみ朔のデザートでしめてください。ケーキとムースがありますよ。

 いつものように、ひとつひとつ手をかけて作っております。
 思わずビールが飲みたくなるようなラインナップ。
 いかがでしょうか?

 料金は、大人 2500円 小学生 500円 小学生未満 無料 です。
 ちょっと辛い料理が多いので小学生以下はお安くなっていますよ。
 でも、ルーローファンとデザートだけでも十分元が取れる値段ではあります。

 両日ともに18時~21時半まで。
 ご予約は18時~19時までにご来店できる方のみ受け付けていまーす。

 毎年大好況の企画です。
 ご家族で、お友達同士でいかがですか?
 19時以降にしかこれない場合、満員でしたら、お電話番号をお聞きして順番待ちをさせていただきます。
 かえって、遅い時間(20時30分とか)のほうが入りやすいとは思います。

 両日とも昼の営業は14時までとさせていただきます。
 ご了承ください。
 
 お待ちしております!

 それでは、4月8日(月)~13日(土)の週替わりメニューをご紹介いたします。

a0094201_12432484.jpga0094201_12441790.jpga0094201_12443890.jpg


 今日のカレーは「タイイエローカレー」です。
 朔の「タイイエローカレー」は、タイカレーの中では比較的辛みの少ないもの。
 もちろん、ココナツミルクのカレーです。
 具材はシンプルに、チキン、ジャガイモ、ナス。
 食べやすさがウリです。
 
 今週のサラダは「モヤシ、ワカメ、パプリカのサラダ」です。
 ごま油と塩でナムル風に和えました。 

 今週のデザートは、ケーキ各種です。
 「栗とチョコのケーキ」「メープルバナナケーキ」「バナナココナツケーキ」などからお出しいたします。
 何が出てくるかはお楽しみ。
by haiderinn | 2013-04-08 12:53 | こんな毎日

東松島市から「おのくん」がやってきました。そして、私の肩にもやってきました。

 い、た、い。
 それは、突然やってきました。

 「ま、老化のひとつのイベントだね」
 と、鍼の先生から一言。

 師、のたまわく。
 三十にして「腰」。
 四十にして「肩」。

 きました。
 右肩が思うように動きません。
 四十に肩と書いて、その名も

 四十肩。

 私の場合、四捨五入しても五十肩ではないので、決して間違えないでね。
 
 「筋肉が急速に硬くなりつつあるね」
 と、鍼の先生。

 先週までは、普通にできていた動きが、一晩明けてできなくなりました。
 たとえば、一番つらいのが、洗髪。
 自分の場合、手は上がるんです。
 授業で手を挙げるような挙げ方はできる。
 でも、腕を内向きにしながら挙げるのは、きつい。
 左手のサポートを受けながら、じんわりと、苦渋に満ちた表情を浮かべつつ、頭に右手をもっていく。
 すぐに左手を離すと右手も落ちてしまうので、しばらく、左手で右手を抑えつつ、頭に右手を置いた体勢をキープ。
 筋肉に「この体勢もするんだかんね!」、ということ覚えさせる(その間、涙目です)。
 そして、そこからゴニョゴニョと髪の毛を洗う、、が、右手の力が入らず、結局、左手一本で洗髪。
 そんな状態です。
 洗顔や、T-シャツの脱ぎ着もつらひ。

 以前から反対の左肩も、ある一定の角度にすると痛いのですが、それとはまったく別な痛みです。
 ああ、これが、四十肩、そして四十の体なのね。

 現在、肩をかばって動いてしまうため、全体の動きが遅いです。
 仕事中、奇妙な肩の上下動をしたりしているかもしれませんが、温かく見守ってください。
 いつまでかかるかは、わかりません。。。

 さて、おとなりスマイルサンドさんで、東北復興チャリティーグッズの「おのくん」が販売されていました。
 これです。

a0094201_1451523.jpg


 チビサク、マメサクどもを里親に任命しました。
 
 「おのくん」は宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」の人々が奥松島の復興を願って生まれたキャラクターだそうです。
 仮設住宅のお母さんたちが、靴下から創っています。
 10名のみなさんが、一体2~3時間かけてつくるそうです。
 これを1つ1000円で、全国の里親が身元を引き受ける、とそんな仕組みです。
 写真でわかるようにサイズもいろいろ。

 基本的に小野仮設集会所で販売しているそうです。
 が、今回、スマイルサンドにて販売しているのは、東北人会の平田さんが大量に購入したもの。
 先週木曜日にはたくさんあったのですが、土曜日までにずいぶん売れてしまったようです。
 まだ残っているかもしれませんので、ご希望の方は、スマイルサンドさんまで、どうぞ。

 もし売り切れていたら、
 こちらのサイトの「おのくんお里親になるには??」をご参照になり、お申し込みください。

 同時に、「おのくん」の材料となる綿と靴下の支援を求めているそうです。
 綿は、「ダイソーの綿」がいいそうです。
 ちょっと確認はしてませんが、石垣の「ダイソー」にもそういった綿が売っているのかもしれません。
 靴下は、新品のものなら、赤ちゃんのものから大人のものまで、五本指ソックスでもかまわないそうです。
 こちらも、先ほどのサイトと同じページに送り先が掲載されています。

 うちでは、子どもたちが「ウキウキくん」(大)と「ゴロゴロくん」(小)と命名して、他のぬいぐるみたちの仲間入りを果たしました。
 みなさんのお宅にも、お一ついかがですか?
 愛嬌ありますよ。

 それでは、4月1日~6日までの週替わりメニューをご紹介いたします。

a0094201_146644.jpga0094201_1473276.jpg


 今日のカレーは「キーマカレー」です。
 なくなり次第「タイイエローカレー」となります。
 朔の「キーマカレー」は、玉ねぎと鶏ひき肉をたっぷり使ったインドカレー。
 中辛ですが、ひき肉の甘みで食べやすいお味です。
 グリーンピース入りですが、お嫌いな方はお申し出ください。
 
 今週のサラダは「ほうれんそう、キャベツ、パプリカのサラダ」です。
 ペッパーオイル醤油でどうぞ。 

 今週のデザートは「シュリカンド」です。
 シュリカンドはインド風濃厚ヨーグルト。クリームのような濃厚さがとてもおいしいデザートです。
 かすかにカルダモンの香り。
 
★★石垣島のカフェ&カレー  トラベラーズカフェ朔 ★★


営業時間 11:30~16:00 19:00~21:30
ランチタイム 11:30~14:00
ラストオーダー 21:00

定休日: 日曜日

住所:〒907-0004 沖縄県石垣市登野城624
TEL FAX:0980-88-8183

お気軽にご来店ください。お待ちしております  (店長:半澤洋和)

by haiderinn | 2013-04-01 14:10 | こんな毎日