<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

帰ってきました

 本日27日(火)より通常営業に戻ります。

 田舎に戻ってきました。
 私は福島、料理長は岩手。
 雪虫も飛んでくるような中、石垣から持って行った防寒具、、、役に立たず。
 実家に残していた厚手の上着を出して切る羽目に。
 子供たちには新たにフリースを買わなければなりませんでした。

 東北は紅葉がまだ残っており、いつでも夕方のような斜めの日差しに山の影も長く、暗い土の色とところどころ残る鮮やかな赤や黄色を背景に、柿の木がそこいらじゅうで無造作にたわわの実をつけており、遠くでカラスがカーなんていうと、まさに日本の秋という風情でした。

 福島市に戻ったのは2年半ぶり。
 震災後初めてです。
 0.79マイクロシーベルト/時 といまだに平常時の20倍の放射線量を観測している福島市。
 よく話題になる南相馬市は0.3マイクロシーベルト/時ですから、その倍以上です。
 自然界からの放射線0.04マイクロシーベルト/時 を含めて考えると追加の被爆線量が年間1ミリシーベルトに達するのは一日に8時間屋外で生活すると仮定した場合、0.23マイクロシーベルト/時だそうです。

 ですが、その影響下に暮らしている感じはちょっと帰ってみただけでは全くわかりません。
 落ちているドングリを子供に拾わせるのもためらうほど神経質になっていたのは石垣から来た私たちだけで、福島に暮らしている家族(親と兄の家族)は全く気にしている様子は見せませんでした。
 でもこれを気にしていたら暮らせないのは間違いない。
 できるだけ内部被爆には気をつけながら、確率的影響(癌が発生する確率が高まる)は交通事故に遭う確率と同じように頭の隅に押しやって、家族がまとまって暮らしていく。
 多分私の家族はそんな風に暮らしているんだと思います。
 それぞれの現実に照らして考えるべきことですから、何が一番いいというのはありませんが、私の家族はそれで十分幸せに暮らせているように見えました。

 でも、それと原発を残していいかどうか、というのは全く、全く、全く別の問題。
 なんとか反原発が選挙のテーマになりそうなので、選択肢ができてよかったとほっとしています。

 それでは11月27日から12月1日までの週替わりメニューをご紹介いたします。

a0094201_1491990.jpga0094201_1410313.jpga0094201_14105138.jpg


 今日のカレーは「キーマカレー」から始まります。
 なくなり次第、次の「ほうれん草とチーズのカレー」にかわります。
 朔の「キーマカレー」は鶏のひき肉たっぷり。
 甘めの中辛でお子様でも食べる子もいます。
 水分を加え過ぎることなく、ひき肉と玉ねぎのうまみがずっしり詰まっていますよ。
 
 今週のサラダは「白菜、シメジ、コーンのサラダ」です。
 中華生姜ドレッシングでどうぞ。

 今週のデザートは「杏仁ゼリー キウイソース」です。
 朔の人気の杏仁ゼリー。
 なめらかでミルキーです。
 真っ白なゼリーに緑のキウイソースを添えています。
by haiderinn | 2012-11-27 14:11 | こんな毎日

ご注意を 朔前交差点

 前回もお知らせいたしましたが、

 11月19日(月)~26(月)はお休みいたします。

 次回のブログはそのあとで。

 石垣の皆さんにちょっと注意情報です。
 朔の前の三差路で最近警察の交通取り締まりがすごいです。

 4号線を西から東へ(カネヒデ方面へ)向かう時、合流地点は一時停止となっています。
 ここを停止しない車が次から次へと捕まっています。

 というか、ビッグ1の交差点が赤になって渋滞していない限り、ほとんど全ての車が一時停止などしていません。
 ちょっと三号線方面を目視して、徐行して通り過ぎる。
 だから、たまたま警察がいるときに運悪く通過する人がほぼすべて捕まります。

 取り締まりは午前中10時ぐらいから2時間ほどのときと午後2時ぐらいから1時間程度のときがあるようです(これは確実ではありませんが。参考程度に)。
 その間15分に1台のペースで捕まります。
 間の15分というのは、捕まえた後切符を切っている時間で、ぐるっと一回りして元の場所に戻ってくるとすぐに次の獲物がかかります。

 合流するのに気を使うのとは逆のサイド(助手席側)の空き地(元の自動車整備工場)にいますよ。
 紺色の覆面です。

 一時停止違反は普通車7千円! 大型車9千円!

 一瞬でこれだけ持って行かれますよ。
 泣きでしょ!
 交通違反にもせめて島割を。。。

 あほらしいので、一時停止してくださいね。

 この交差点で事故を見たのは5年以上店やってて1度だけなんですがね。
 みなさん事故に遭わない程度に気をつけていると思うんですが。。。 
by haiderinn | 2012-11-18 00:15 | こんな毎日

サボテンの花

 まず告知です。

  11月19日(月)~26日(月)までお休みとさせていただきます。

 ちょっと帰郷してきます。

 ところで、
 朔の店裏で育てているサボテンが咲きました。

a0094201_119381.jpg
 まさに大輪。

 土曜日の晩、深夜に仕事を終えて帰宅しようとした料理長が、何かに呼ばれたかのように振り向くと咲いていたそうです。
  一晩だけ咲く月下美人と同じように、やはりサボテンも夜咲くものなのでしょうか。
 どうしても見せたいから、と料理長が店から家まで鉢をもってきたのでした。
 日曜日の晩は咲いていなかったので持ってきてもらってよかった。

 実はいままで一度だけ咲いたことがあったのですが、前回は朝見つけたのでここまでちゃんと咲き誇っている姿を見たのは初めて。
 その後何度かつぼみはつけたのですが、花は咲かず黒くなって茎ごと落ちてしまっていました。

 花の香りをかいでみましょう。

 む~ん、、、青クサ。

 生命力を感じます。
 同じサボテン仲間のドラゴンフルーツは、その蕾を食べることができるのですが、オクラのようなぬめりと少しの青臭さがあります。
 その青臭さに似ていました。

 「サボテンの花」というフォークソングがありますが、きっともっと小さくて可愛い花がつくサボテンの歌なんでしょう。
 でないと、この花にあのメロディーはおかしい。
 うちのサボテンはどちらかというと「夢は夜ひらく」というような妖しいイメージのほうがぴったりきます。

 あまりに花が大きくその割にサボテン本体が貧弱でボロボロの体をしているので、本当にこのサボテンからこの花が咲いているのか、とお疑いの方のために横からの写真も付けておきます。

a0094201_1195867.jpg それにしても、この茎がこのサボテンから出ていることの唐突感といったらないです。
 普段は全然動きをみせないのに。

 いったいこのサボテンはなぜに朔の店裏にあるのか、ちょっと朔のサボテン史を紐解いてみましょう。

 このサボテンがやってきたのは、2007年の2月。
 朔の開店祝いに「嘉とそば」さんから頂いたものでした(その時のブログはこちら)。

 それが、なんとわずか一カ月後の3月10日(サボテンの日)の前日、閉店時のシャッターに挟まれるという悲しい事故にあってしまいます(ブログはこちら)。

 園芸店のおばちゃんのアドバイスに従い折れた部分をカット。
 カットした先を別の鉢に移植しました。
 頂いたサボテンに「カトちゃん」という名前を付けていたのでこちらを「ドクちゃん」と命名(こちら参照)。

 その後、いろいろな方々からいくつか大小のサボテンを頂きました。
 が、実は全て、、、、枯らしてしまった。
 申し訳ありません、頂いた方。

 サボテンは難しい。

 しかしカトちゃんだけは頑張った。
 2007年8月6日のブログによると、先端部分に新たなボンコが。
 一方でその年の9月、切断して新たな鉢に移植した「ドクちゃん」は結局根付くことなく倒れてしまいました。

 最後にカトちゃんについての情報がブログに掲載されていたのが2008年10月15日のブログ

 「ひとつの鉢から伸びていた3つの株のうち一つは事故にあい、ひとつはお陀仏さん。」

 一昨日花を咲かせたのは最初にあった3株のうち最後に残った「カトちゃん」のひと株なのです。
 ボロボロの体は2007年の事故の跡なのでした。

 ほとんど世話らしい世話もしていないのに、よくぞここまで頑張ってくれた「カトちゃん」。
 受粉すると実がなるらしいけど、どうでしょうか。

 最後に豆知識。
 「サボテン」はなんと日本語なんだそうです。
 語源ははっきりしていませんが、外国船の船員が船の上でウチワサボテンの茎でお皿の油汚れを洗っていたことから、石鹸(シャボン・サボン)から転訛した…などの説ががるそうです(伊豆シャボテン公園のサイトより)。

 11月12日(月)~17日(土)までの週替わりメニューをご紹介いたします。

a0094201_11241447.jpga0094201_14515569.jpga0094201_14521096.jpg


 今日のカレーは「上海カレー」です。
 豚の三枚肉をつかったボリュームのあるカレーです。
 ちょっとガッツリ行きたいという人にお勧めです。
 中華スープを使った中華風カレーで、味がご飯にとてもなじみやすいので、ついついたくさんご飯を食べたくなってしまいます。
 トッピングにねぎを散らしていますが、これも上海カレーにぴったり。
 インドカレー好きな人もトライしてみてほしいです。

 今週のサラダは「モヤシ、ニンジン、セロリのサラダ」です。
 シークワサードレッシング(ごま油とシークワサー)でどうぞ。

 今週のデザートは「ほうじ茶プリン」です。
 初登場です。
 ほうじ茶も自分で緑茶を焙じて作ってみました。
 香ばしくかつほろ苦いなめらかプリン。
 おいしいです。
by haiderinn | 2012-11-12 11:35 | こんな毎日

祭りも終わり今日から通常営業です。

 石垣島祭りが終わりました。
 スマイルサンドさんの屋台に私たちに似た人がいたかもしれません。
 彼らになりかわってご来店の方々に御礼申し上げます。
 ただあれはあくまでスマイルサンドさんの屋台です。

 ま、わけのわからんことはこのぐらいにして、本題に入りましょうか。

 その石垣島祭りで長男チビサク(4歳)がゲットしたのがこれ。

a0094201_13261485.jpg 
 なんだかわかりますか?

 仮面ライダー変身ベルトです。

 仮面ライダー1号、2号の時代からライダーの変身はやはりベルトがないとダメなんですね。
 このベルトは現在放送中の仮面ライダーウィザードのもの。
 私もチビサクと一緒に週末になると仮面ライダーのDVDをみることが多いので、最近のライダーに少し詳しくなってきました。

 ベルトで変身する、というところは昔と変わらないのですが、21世紀の変身ベルトは回転しない。
 カチャンとバックルを斜めにして、メダルとかスイッチとかいかにも子供が好きそうなものを入れて「変身!」

 「変身!」の声も昔と違います。
 40年前は振り付きで「へん・・・しん! トゥオーー」てな感じで、タメをつくりながらほとんど歌舞伎で見栄を切るかのごとく大げさにやっていたのに比べると、今は、イケメンの主人公が細身のウエストにサッとベルトを巻きつけて、あっさりめに「変身!」。

 こうみると自分たちが見ていた昔のライダーは、藤岡弘の印象が強いからかもしれませんが、かなり濃いキャラでした。
 このサイト(→【1号から】歴代仮面ライダーの主演俳優まとめ【フォーゼまで】)をみるとわかりますが、だんだん眉が太くなります。
 仮面ライダーZXなんかはパンチパーマでしょうか?
 こわいです。

 人だけでなく歌も全然違います。

 「せまるショッカー」とか「敵は地獄のデストロン」

 とか歌詞も歌声もおどろおどろしい昔の歌に比べると、例えば「仮面ライダー電王」なんかは、アイドルグループのような人達がさわやかに

 「いいじゃん いいじゃん すげーじゃん」

 ですから。

 さらに今の仮面ライダーには子供が出てこない。ほとんど。
 昔の怪人たちはなぜか子供に襲いかかってきたものですけど、今はそんなことがない。

 設定も難しいし、ドラマがほとんど大人向けじゃないかと思うほどの内容。
 多分チビサクは意味がわかってないはず。
 考えるに、これは大人と子供両方取り込む作戦なんでしょうね。
 子供は変身した後の部分だけ見れればいいのでストーリーは関係ない、と。
 ストーリーに関しては子供は切り捨てて、お父さんお母さんが見ても飽きないように登場人物も子供をはずして、イケメンとかミニスカの姉さんとかをバッチリ出す。
 ただ、水戸黄門と違って最後にライダーに変身して敵を倒す、では子供が飽きてしまうので、必ず前半から一度は変身したライダーを登場させるのが鉄則のようです。
 
 まあ、屁ほどの役にも立たないことを書き連ねましたが、周りにこんなことを真剣に一緒に話してくれる人がいないので、ここに書かせていただくことにしました。
 同じ長寿のサザエさんやドラえもんと違って昔と今でこんなに違いがあることにびっくりの仮面ライダーでした。

 さて、11月7日(水)~10日(土)の週替わりメニューをご紹介いたします。 

a0094201_1331642.jpga0094201_13313968.jpga0094201_13315492.jpg


 今日のカレーは「タイレッドカレー」から始まります。
 なくなり次第、次の「上海カレー」にかわります。
 朔の「タイレッドカレー」は牛肉、オクラ、ナス入り。
 辛みと甘みが共存しているいかにもタイらしい味がこのレッドカレーです。
 
 今週のサラダは「コールスローサラダ」です。
 フレンチマヨネーズドレッシングでキャベツ、ニンジン、パプリカ、ピーマンを和えています。
 以前のブログにも書きましたが、コールスローの語源はオランダ語。
 「コール」はキャベツで「スロー」はサラダの意味なんだそうですよ。

 今週のデザートは「レモンミルク寒天」です。
 さわやかな香りのレモンのつるんとしたさっぱり寒天よせ。
by haiderinn | 2012-11-07 13:37 | こんな毎日

本日臨時休業

本日6日(火)は臨時休業となります。

昨日までもお休みだったのに、申し訳ありません。
明日より通常営業に戻ります。
by haiderinn | 2012-11-06 12:39 | こんな毎日