「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

初イベントです

いえのパソコンを修理に出しました。3年間保証に入っていてよかった。石垣からだと送料だけでもたいへんなことになりそうだし。不調の原因はメモリーボードの接触不良だとか。パソコンが帰ってきて再セットアップするまで今しばらくは、お店のパソコンいじれる時間にだけ更新することになりそうです。
 さて、最近随分ご無沙汰でしたが、たいへんなことを書き忘れていました。
 Travelers' cafe朔の初イベントです。

『Umeda Kenji Illustration exhibition 2007.04』

です。
 梅田さんのことは梅田さんなどと呼ばずにウメちゃんといっています。東京在住の友達です。本の表紙や挿絵、看板のデザインなどを仕事とするプロのイラストレーター。そのウメちゃんのイラスト展です。
 ウメちゃんの作品をここでご紹介したいところですが、店のパソコンの環境では新しい画像をアップできず、無念。かわいくて、ちょっと不気味な動物と身の回りのものの合体!みたいなものが多いです。おもしろいよ。ポストカードなどグッズの販売も予定、とのこと。
当店にて
4/4(水) ~ 4/8(日) (5日は定休日)
お店の営業時間中(11:30~21:30)はずっと展示しています。ウメちゃん本人もときどきいるはず。展示をみるだけでのご来店も歓迎します。是非足をお運びください。
by haiderinn | 2007-03-31 12:26 | こんな朔

今日のまかない

 さっきまかないで食った鯖の銚子漬け うめーーーー!!
 おととい結婚披露パーティーを朔でやっていただいた友達のYちゃんのお土産さ。銚子東洋株式会社の商品。あまじょっぱく煮詰めた秘伝のタレが油のよく乗った鯖の「魚肉の組織にたっぷりと」(「銚子漬けのしおり」より)しみこんでいて、飯が何杯でもいけるぜ。日本人に生まれてよかったよカレーじゃダメなのよ、というシビレル一品。知らなかった。おとりよせできるかなあ。皆さんにも食べていただきたい。
 さて昨日はNECのカスタマーセンターに修理の問い合わせをしてみました。何十分もの間、ピアノの演奏とたまに入る「このままお待ちいただくと順番に係りへおつなぎいたします」というちょっと優しい声のお姉さんによるエクスキューズで、うとうとしそうになっているところへ料理長が一言。「待ってる間、電話でクイズとか出してくれるといいんじゃない?生で」 「で、あたると順番待ちが一つ繰り上がるんだよ。-「正解!一つ繰り上がって847番になりました!」-とか」。
 
 クイズ出してる間に質問に答えてくれよ。
by haiderinn | 2007-03-19 17:28 | こんな毎日

パソコン故障中

 家のパソコンがおかしくなりました。
 何度起動してもログインすると再起動してしまう。
 今書いている文は、お店に置いてあるノートパソコンからです。お店にあるので、暇な時間を見つけてしか書き込み出来ません。それから画像もちょっと厳しい。お店のパソコンはIBMのTHINKPAD。10年前に購入したものなのに、家のやつ(NEC)のような故障は一度たりとも起こしていない健康なやつです。いい買い物したなあ。
 昨日は、お店始まって初の貸切パーティーでした。友人の結婚披露パーティー。初めてでバタバタでしたが、ホテルバイト時代の宴会要員ヘルプを思い出しつつ、なんとか無事終えることが出来ました。宴会ヘルプではお客様にビールこぼしたこともありましたけど。。パーティーでは新郎自らが作詞作曲した曲を歌い上げるなど、大いに盛り上がりました。この調子で朔でもアコースティックなミニライブはできそうだなあ。
 もしかしたらしばらくは更新回数が減るかも知れませんが、できるだけ書いていきますのでたまに覗いてみてください。
by haiderinn | 2007-03-18 18:42 | こんな毎日

来たさ!

内地では寒の戻りというニュースを小耳にはさみつつあてつけるようで申し訳ないですが、昨日の石垣島はとても気持ちのいい温度。内地にいた頃はこの気温の時期は花粉症に悩まされていましたが、それもなく外に出ているとトロけそう。今日も気温は25度の予報です(雨になるかも)。
 そんな気持ちのよい午後にまた届け物。今度はあらかじめ到着は知っていました。自分たちで買った棚です。CLSA!とか、他の店等のチラシを置いておく場所を今まではカウンターの角の部分にしていましたが、手狭になってきたので棚を購入しました。
a0094201_8452739.jpg

 インターネットオークションで落札しました。なかなかシャビー(いい意味で古臭い)でしょ。特に鉄の錆びたフレームがいい味わい。ネットオークションは、椅子と机を揃えるときに随分利用して、いろいろくたびれることもあったので、もうしばらくは利用すまい、と思っていたのですが。。。お気に入りの出品者の新規出品をメールで知らせてくれるアラート機能を利用していたら、久しぶりにある方の出品を知らせるメールが届き、その一覧の中にこの棚がありました。
 この方からは以前にも入り口ドアの取ってを購入したことがあります。
a0094201_854765.jpg

 新しい店ですが、あまりピカピカにしたくなかったので、こんなところにもアンティーク品を使いました。
 さて、療養を続けているサボテンのカトちゃんと折れた先端部分ですが、昨日は、折れた部分を土に植える作業をしました。植えてみると、最初からこうだったのではないか、と思えるほど違和感ないです。でもまだグラグラ。早く根付いてくれ。
a0094201_8594473.jpg

(↑リハビリ生活に入ったサボテンのカトちゃんとドクちゃん(仮)。カトちゃんの傷口が痛々しい)
by haiderinn | 2007-03-14 09:07 | こんな店作り

CLSA!

a0094201_9283669.jpg

ご存知ですか?CLSA!
「クルサ」と読みます。石垣以外にお住まいの方でCLSAを知っていたら相当な石垣マニアなはず。
昨年の秋頃からほぼ月1冊のペースで発行しているフリーペーパーです。制作しているのは石垣タウンマネージメントという第三セクターの組織。
 開発が進み都市化する街。国道沿いなどに大型店が並び、住民は乗用車で乗り付けて便利な買い物。その一方で旧来の商店街は過疎化。最悪の場合はシャッター街になる。よく目にする地方の状況です。私の故郷も典型的な中心部過疎化の地方都市です。
 石垣もこのままでは同じ方向に進むのでは?昔からの商店街が過疎化したら乗用車を使えないお年寄りが困ってしまう。お年寄りだけでなく、今はまだ車に乗れるけど若い世代だって将来運転できなくなるかもしれない。今のうちに中心部(石垣の場合はあやぱにモールや美崎町とその周辺地域)を再活性化しなければいけないのでは?人々の足を中心部へ向かわせるために、中心部の情報を発信しよう!という問題意識と目的でCLSA!は作られた、、、、、と聞いています(詳しくは石垣タウンマネージメントに問い合わせたほうがいいかもしれません)。
 朔の料理長がCLSA!と少し縁があり、CLSA!のカバーする中心部に朔はありませんが、毎号置かせてもらっています。デザインもいいしね。なかなかこんなフリーペーパーない。
 まあ、そんなこんなで石垣タウンマネージメントさんから開店のときにお祝いをいただきました。
 サボテンです。
 
a0094201_949440.jpg

 先日事故にあった(オレがわるいんだけど)サボテンのカトちゃんに代わり、朔の入り口前の守衛を交代しているのが、こちらのサボテン、、「クルサくん」です。非常にカトちゃんと似ていますが、少し小ぶりなひとです。ひとつよろしく。
 カトちゃんは無事傷口の手術を終え、店の裏側で療養中です。二つに折れてしまいましたが、折れた先のカトちゃんもいずれプランターに植える予定。そうするとカトちゃんが二つになってしまう。名前どうしようか。二体にわかれたから「カトちゃんドクちゃん」なんてどうか、とおもったけど、、おこられっかな?
a0094201_956365.jpg

(↑療養中のカトちゃんの切れてしまった先端部。傷口は少しずつ乾いてきた。)
by haiderinn | 2007-03-12 10:00 | こんな人たち

エキサイト フロク

 この1週間で久しぶりに暖かくなった昨日の開店1ヶ月小記念日。結局お店として何かするということもなく、いつものままにカレーを売っていた普通の午後、、、、だったのですが、ヘルメットかぶってタンカンの箱もった郵便配達のおっさん登場。
 ちっ、親戚に送ったタンカンが戻ってきちまった!と、思いきや、「フルネームでお願いします」とサイン。うちへの届け物でした。送り主は、本島在住のユカちゃん。以前のブログで紹介したのですが、窓に飾ってあるヒッピー風暖簾を手づくりしてくれた友達です。2月に誕生日を迎えた自分たちへのプレゼントということ。誕生日に間に合わなかったので朔1ヶ月記念日に贈ってくれたそうです。いやあ、ありがとねえ。忙しさにかまけてこちらからは何もユカちゃんのバースデープレゼント贈ってないのに(汗)。
 中にはいろいろ入っていたのですが、メインはこれ
a0094201_933244.jpg

 「大人の科学」。。。。まじめな雑誌です。もちろん。出版社は学研。ということはあの「学習」・「科学」の「科学」の方の大人版。
 取ってました、子供のとき。というか、取ってもらってました。好きでした。毎月夢中でよんだはず。今、なぜか「探偵、アラマソウカイ」という連載マンガのタイトルを思い出した。しかし、一番の楽しみは、フロクだったよ、もちろん。
 そしてこの「大人の科学」のフロクは、、、「投影式万華鏡」!なにーー!!軽く万華鏡好きな自分の心を激しくくすぐるタイトル。大人なフロクだ。はやる気持ちを抑え、雑誌の内容に目を通す。フーン、万華鏡とは1816年イギリスの科学者ブリュースターが発明したのか。何でも、ブリュースターは光学の研究者だったらしく、「灯台の光をより遠くへ届かせるため、光の反射や屈折の実験をしていた時」に偶然万華鏡を発明したとか。その後、万華鏡にはまり「THE KALEIDOSCOPE」という万華鏡研究の決定版の本まで書いたと。本末転倒でしょう、博士。
 そしてこれは普通の万華鏡ではなく、投影式。白い壁に映すといいはず。そして店は白い壁だらけ。しかし、昨晩は遅くなったのでまだフロクは組み立てられず。今晩にでも店で投影してみよう。楽しみだ。
 最後に、昨日重態となったサボテンのカトちゃんについて。実は、幹(というのか)の1つが完全にポッキリ折れてしまったので、近所の園芸センターのおばちゃんに聞いてみたところ、
①折れた部分のギザギザをきれいにカットする
②日陰で2~3日おいて切断部分を乾燥する
③観葉植物の土に移植する
という処方箋がでました。現在、①のカットを無事終え乾燥中。復活してくれカトちゃん。
by haiderinn | 2007-03-11 09:57 | こんな毎日

今日は何の日?   佐渡の日

 昨日は、3月9日。ということは、1年1度のサクの日。といって変わったことは全くなし。移動時代もしたことはなかったけどね。来年、覚えてたら何かしようかな。
そして今日10日は、開店1ヶ月!
 実際は1ヶ月など「!」をつけるほどのことはないので変わったことは別に予定していません。というか、イベントなど考えておくほどは余裕ありませんでした。ただ、営業中に思いついて、何かサービスをするかも、、、、かも、しれません。
 この小さく記念すべき日を前にして悲しい事件がおきてしまいました。
 昨夜遅く、石垣市登野城の飲食店「TRAVELERS’ CAFE 朔」の店舗前で、サボテンのカトちゃんがシャッターの下敷きになりました。サボテンのカトちゃんは重体となっています。
 すみません。申し訳ありません「嘉とそば」さん。せっかく開店のお祝いにいただいたサボテン。いつも店の前に出しておいたのですが、全くわたくしの不注意で、閉店して店内に引き上げるのを忘れたままシャッターを閉めてしまいました。かわいそうに。
 タイトルをつけるのに「今日は何の日?」を調べていたら、3月10日は「サボテンの日」でした。(さ(3)ぼてん(10))
 あまりにもかわいそうなので画像はありません。
by haiderinn | 2007-03-10 09:05 | こんな毎日

南の島に行ってきました。

おお、久しぶりに晴れそうな石垣島。こんなに寒くて雨が続くようなことは去年はなかった気もするなあ。
 昨日は、一日中寒い雨の中、新婚旅行で石垣に来ている友人夫妻を案内。平久保崎も玉取崎も川平湾もすべて鉛色の雲の下に寂しく沈み強風とつめたい雨で頬が引きつる中、友人夫妻は内地に帰ってから着るはずだった厚手の上着を脱ぎ捨てT-シャツ姿に。「新婚旅行で南国に行ってきました」写真を捏造。かなりムリあるなあ。半そでで笑顔作ってもバックの海の色灰色だもん。少し緑色の部分も鈍くて、どちらかというと「五色沼に行ってきました」って感じだよ。
 途中で「南島茶屋」さんに久しぶりにいってみました。おお、改装が終わって1階?にも入れるんだね。こんな雨の日でも大丈夫。蜜蝋のリップクリームとろうそくを購入。あ、しまった。自分たちのカメラ忘れた。あいかわらず画像が乏しいブログとなってしまった。
by haiderinn | 2007-03-09 08:53 | こんな毎日

今日もさむーい。

昨日も寒かったなあ。確定申告の期限も近づいていて面倒くせえー。お客様が来てくれることが救いさ。ほんと。
すみません、寒いので短い怠慢ブログ。
by haiderinn | 2007-03-07 09:41 | こんな毎日

こんな寒い日は旅の話を聞かせてください

ときどき「お茶だけでもいいですか?」と尋ねてくるお客様がいらっしゃいますが、もちろんお茶だけでも大丈夫です。ゆんたくしていってください。TRAVELERS’ CAFE でございますから。
 それにしても さみぃーー! 雨も降るし、おてんと様は見えないし。昨日は十六日祭の影響もあってか、かなり店内静かな日となりました。そんな中、開店2日目以来2度目のお客様が来ていただきました。
 一昨日玄米カフェslowのアイコさんが来ていただいたお話は書きました。そのときslowさんの常連さんの話題になり、「朔にも行った」という方だったので特徴を伺ったら、開店2日目に来ていただいたお客様だな、と思い当たりました。その方が翌日(つまり昨日)現れたわけです。アイコさんとお話をして久しぶりに行ってみるか、ということになったのだろう、と思って伺ったら、某所への帰り道に寄ってみただけ、とのこと。朔の常連さんならまだしも、2回目の登場がこのタイミングとは、すごい偶然。
 この方、最初にいらしたときはカウンターに座られてお話をしたので印象強く残っていました。マレーシアに少し住んでいらしたとか。そのときはマレーシアでもよく食べた、という「海南チキンライス」をご注文(朔にはカレー以外の料理も少しございます)。少しだけ現地のお話を伺いました。今日は他にお客様もなく、ゆっくり私たちとゆんたく。お仕事で海外にいらっしゃる機会が多いとのことで、最近行かれたセネガルやUAEのお話を聞くことができました。
 セネガルかあ。ダカールがあるとこだなあ。メツ監督でワールドカップに出たなあ。ディウフとかディアオとかすごかったな。と多少偏ったことしかわからないし、次はセネガルに行ってみたいなあ、とはなかなか思いつきにくい国なので、わずかな滞在期間のお話とはいえおもしろかった。結局アフリカはよくわからん、とのこと。お仕事の内容に触れるのでここでは詳しくかけませんが、価値観が全く違うそうです。交渉が難しいとか。アジアならまだ理解の範囲内だけど、、、。食べ物はアラブ料理と似ている、らしいです。羊を煮込んだものとかクスクスとか。
 UAEは出稼ぎ労働者の国だそうです。一見してアラブ人と思える服装をしている人の割合はそれほど高くなく、インド人、中国人(この人たちゃ、どこにでもいるんだな)、ロシア人、イラン人などなど。街から街への移動の途中、両側は「らくだの放牧場だ」というけれど、どうみても単なる砂漠。街では豊富な財力で水をまき緑を作り出しているので、街に来るとほっとするそうです。日本とは逆だなあ。
 なんだか、TRAVELERS’ CAFE っぽくなってきて嬉しいなあ、という静かな昨日のことでした。
 寒いので画像無し。
 (ハイダーイン関係の読者に業務連絡。昨日、ジャンさんと新妻のモニカさん、新婚旅行で石垣到着!)
by haiderinn | 2007-03-06 10:14 | こんな毎日