<< アルメニアに日本の「どうとく」... 新メニュー セミフレッド よろしく >>

地震だ

 陰暦では水無月の二十七日。
 石垣の月の出は明日の2時25分。

 午前9時6分に地震がありましたね。
 ちょうどチビサクを保育園に連れて行こうかな、と思っていた時間でした。
 ブルブルブルっと小さく振動した後にゆっさゆっさと横揺れがありましたが、まあそんなには大きなものではないな、と。
 でも思ったより揺れの時間が長かったですね。
 震度は2程度かなと思いましたが3と発表。
 ふーん。
 こちらは地震があまりないかと思って引っ越してきたのですが、何度も繰り返し起きる時期なんかもあり、イメージとは違いました。
 ただ今のところ震度4ぐらいのものは経験してないです。 
 でもこちらではこうなると津波があるかもしれないんですね。
 今回も津波注意報がでました。
 そうするとNHKは注意報が出ている間、ずーっと地震情報が流れます。
 律儀なものです。
 ラジオで高校野球楽しみにしていた人はぶちきれたはず。
 全国放送で八重山の地震情報ですから。
 こんなこというと不謹慎ですかね?006.gif
 津波の高さは50cmの予想でも子供だったら簡単に飲み込まれますから油断できません。
 海岸付近は防災無線で注意を呼びかけ続けます。
 ただ、正直言ってあんまり大きな被害が起きるような地震じゃないので、NHKも緊迫感出して放送してはいるんですが、同じ情報繰り返すしかなく、微妙に時間をもてあまし気味。
 そこで、八重山支局からの現地情報!
 「八重山支局のH記者」
 との呼びかけ。
 お!
 H記者とは友達。
 でも最近記者になったばかりなのです。
 「H記者、そこから海岸の様子が見えますか?」
 H:<あのー、いえ、わたくし支局に待機しておりますので見ることができません>
 そうだろうよ、八重山支局には一人しかいないんだ。
 桟橋通りのNHKからは見えませんよ。
 Hさん、がんばれ。
 声が緊迫しているのは地震のせいじゃないはず。
 もしかして生放送で登場するのは初めてなのか?
 しかも原稿ないはずだし。
 「海辺を歩いている人たちなどはいますか?」
 H:<いや、ここからは見ることができません>
 だからー、無理だって。
 「地震が起きたときの感じを教えてください」
 H:<わたくしが感じたことをお話すればいいんでしょうか?>
 そうだよ、そうだよ。がんばれよ。
 ちょっと噛んでたけど無事レポート終了。 
 頑張った!Hさん。
 地震情報は結局10時まで延々続いてようやく津波注意報が解除になり終了。
 放送中唯一の聴きどころが初々しいHさんリポート。
 地震情報終わったら3回裏ぐらいだった野球がもう7回でした。
by haiderinn | 2009-08-17 10:28 | こんな毎日
<< アルメニアに日本の「どうとく」... 新メニュー セミフレッド よろしく >>