<< ニュースの疑問 「イッツスマイル」さん 一周年... >>

端午の節句(一日早め)

 陰暦では卯月の十日。

 お花屋さんで買った菖蒲が一昨日はきれいな形で咲いていたのに昨日になってびらーんと開いてしまったので、散らないうちに一日早いですが端午の節句の話。
a0094201_9503627.jpg


 昨年までは子供の日なんて関係なかったんですがね。
 初節句です。
 菖蒲の花は開いてしまっても姿はいいですねえ。
 アヤメとカキツバタと菖蒲は自分には見分けがつかないんですが、アヤメとカキツバタが5月ごろ咲くのに対して菖蒲の本来の開花時期というのは6月ごららしいですね。
 旧暦でやると端午の節句というのは6月ぐらいですから丁度よかったんでしょう。
 明日はチビサクは菖蒲湯です。

 端午の節句というと五月人形に兜ですが、現代生活にはちょっと重厚すぎるからか、同じお花屋さんにこんなものが売っていました。
a0094201_1023982.jpg
a0094201_1025128.jpg

 
 かわいいですね。
 
 ついでにそのお花屋さんで購入してお店に飾っていたこんな花もご紹介します。
a0094201_1063646.jpg


 チョコレートコスモス。
 近づくとほんのりチョコレートの香りがします。
 茎の形といい花の色といいとても素敵です。

 そのお花屋さんというのは朔からほど近いところに最近開店した「福木家」さんというところなんですが、実はこれらすべて料理長が購入してきたものなので、わたしは雰囲気がいい外観しかしりません。
 「福木家」さんについてはまた今度ご紹介しましょう。
by haiderinn | 2009-05-04 10:11 | こんな毎日
<< ニュースの疑問 「イッツスマイル」さん 一周年... >>