<< 小さなメニュー変更 満月の測定会 >>

行ってみたい「りんぱな」さんのナイトツアー

a0094201_9531122.jpg 陰暦では弥生の十七日。

 そういえばそろそろホタルの季節じゃないでしょうか?
 八重山には内地にはいないいろんなホタルがいるそうなんですが、ゴールデンウィークぐらいまでによくホタル観察ツアーなんかが出ているようです。
 私たちも毎年一度は夜のバンナ岳でホタルを見ることにしています。
 7時半前ぐらい。
 日が沈んで真っ暗になる直前に一斉に光り出します。
 そこで見れるのはとても小さなホタルで、コバエほどの大きさ。
 茂みの奥に鈴なりに光っていたりします。
 見ることができるのはほんの20分ほどかと思われます。
 ある時間がくると一斉に光るのをやめてしまうので、市役所にスイッチでもあるのではないかと疑われるほど。
 ホタルの光が消えると森の中からいろんな鳴き声が聞こえてきますが、いったい何が鳴いているんだろう。
 たまには詳しい人と一緒に行って話を聞きながら見てみたい。
 石垣島エコツアー「りんぱな」さんのアキラくんとチエミちゃんならきっと楽しいナイトツアーに連れて行ってくれそうです。
 「りんぱな」の夜の探検ナイトハイキングツアーは彼らの一番の自信作ツアーだそうです。
 フウロウやコウモリ、八重山にしかいない固有種も見れるそうですよ。
 他にもいろんなツアーやっていて、私は参加したことないですが、参加した友達のMちゃんによれば、昼のハイキングがとても気持ちよく楽しかったそうです。
 詳しくは「りんぱな」さんのホームページ(←こちらをクリック)をご覧ください。
 
by haiderinn | 2009-04-12 10:17 | こんな人たち
<< 小さなメニュー変更 満月の測定会 >>