<< 月はどっちにでている?    ... ときをかけるおじさんのかけぬけ... >>

イッツ スマイル

a0094201_9432383.jpg 昨日の夕方みましたか?
 たまたま見上げたら夜空にスマイル。
 木星と金星が月に接近して見えたそうです。
 その月が三日月だったのがよかったですね。
 こんなことが起きる確率はどのぐらいなんだろうか。
 それでもって晴れて見えるなんてことはよほどのことなのかも。
 少なくても自分は初めてみました。
 店から帰る夜中には見えなくなっていたので案外見えた時間は短かったのかもしれません。
 木星とか金星とかどんなふうに動くのかよくわからないから昨日の今日だからって見えるとは限らないんだろうけど、今日の晩もう一度空を見てみます。

 9年前の今日。1999年12月2日。 サイゴン 曇り。
 7時過ぎに起床。
 クチトンネル・ツアーに参加。
 クチトンネルはベトナム戦争当時解放ゲリラ軍の拠点となった地下トンネル。
 シンカフェという有名な地元ツアー会社が企画するツアー。
 白人を中心に大勢の参加者がいた。
 ガイドのベトナム人がとにかくよく話す。
 1時間半の行きのバスの中は彼のトークショーだった。
 その中でベトナム人の夢はHONDAの100ccのバイク「ドリーム号」を持つことだ、
 HONNDA DREAM、MY DREAM...
 などと芝居じみて言っていたが、本当のところはどうなのだろうか。
 今だにそんなに高嶺の花なのか?
 確かに街中ではDAERIMといういかにも偽物というバイクが走っているのを見ると人気のバイクなのだろうが。。

 クチトンネルはもう少し期待していたが、実際にトンネルをくぐってみるとツアーが子供だましのものだと思える。
 「狭い」という実感はわかるのだけれど、かつては一万人の人がそこで生活していた、という部分を見せてほしかった。

 夜はビアホイでヤギ鍋(自分はヤギを石垣で初めて食べたと思っていたが、このとき食べていた)。
 ビアホイはビアガーデンのようなものだが、ビアサーバーがポンプ式でポンプから出てきたぬるいビールを氷入りで飲む。
 暑いベトナムには氷入りのすっきりしたビールがよく合う。
 そして安い。
 数人で行ったが鍋とビールで10,000ドン(1USD=14.000ドンだから1ドル以下)。
 ヤギはあまり臭くなかった(と日記にある)。

 夜出かけたスーパーで「日本語でどづぞ」的間違いを発見。
 プラスチック製の安物ポットだが、その箱の説明に
 「チヂな作用
  如意ポット」
 とあった。いったいどんな作用のポットなんだろう。
 そして
 「あくがついたときはスポンヅで洗ってください」
 だそうだ。
by haiderinn | 2008-12-02 09:52 | こんな毎日
<< 月はどっちにでている?    ... ときをかけるおじさんのかけぬけ... >>