<< 大雨です 今週の週替わりメニューのご紹介 >>

藁入り納豆を食べました

a0094201_1034969.jpg 藁入り納豆って、見たの本当に久しぶりです。
 子供のときに食べた記憶がかすかにあるぐらい。
 こうしてよそから頂かなければ、ずっと食べることがなかったかもしれません。
 スーパーには割合いろんな種類の納豆が売っていますが、自分の場合、小粒であるかどうか、と値段がほぼ決めてになって選んでしまいます。
 付属品としてたいていついている納豆のたれ。
 気のせいかもしれませんが、こちらに来て食べる納豆のたれは東日本のものより甘い気がしてどうもすきになれず、もっぱら醤油がけでいってます。
 付属のからしを入れることも多いのですが、以前気づいたのはわさびをいれてもうまい。
 それからキムチがあるときは日韓友好のキムチ納豆。
 さらに、卵、ジャコ、かつおぶし、ノリに大根おろしと納豆を混ぜるという日本の朝のおかずの小宇宙ともいうべき壮大かつ豪華なバージョンもあります。
 さて、この藁入り納豆。
 パック納豆よりにおいが強く、豆の味が濃いです。
 素朴できっと昔はこうだったんだろう、という味わい。
 で、これだと燃えないゴミがでないのがいいですね。
 スーパーに並んで4個100円ぐらいの商品と競争するのは厳しいかもしれないけれど、もう少し身近で買えるようになるといいですね。
 あ、おまけで一つ納豆に関する面白いサイトを見つけましたので紹介します。
 納豆を一万回まぜたらどうなるか→こちらです
by haiderinn | 2008-09-15 10:03 | こんないただきもの
<< 大雨です 今週の週替わりメニューのご紹介 >>