<< マンゴとパインをいただいたのじゃ 波照間より創刊 「ピヌムトゥ」 >>

通信簿届かず

a0094201_934747.jpg 当ブログからリンクしているレベッカさんの「石垣島バナナ日和ダイアリー」に紹介されてあったgooの「ブログ通信簿」というのをやってみました。
 一応まめにやっていますから、どんなものがでてくるかな、と思っておりましたら、、、左のようなことになってしまいました。
 ちゃんとgooに更新pingを送る設定にはなっているんですが。。。
 で、gooを見てみると更新直後も最新記事にでてこないし、2週間ぐらい前の記事が検索で出てくる最新のものみたいだし、、exblogさんどうなってるの?
 最近10日の記事で通信簿作るみたいだからこれだと左のような結果になってしまいますね。
 つまらないなあ。
 ブログ書いている人はやってみてください

 11年前の今日。1997年8月5日。旅の440日目。イギリス ロンドン。
 言うまでもなくイギリスは英語の国。
 これまで通ってきた国で英語は「申し訳ない言葉」だった。
 日本語以外は英語、という外国人が相手に無理やりしゃべってもらって意思疎通する、というものだった。
 ここでは、堂々と英語を話せばいいわけだ。
 しかし、残念ながら皆英語がうますぎる。
 夕方、前に勤めていた会社のロンドン支店に勤務している元同僚のクボちゃんがミュージカル「CATS」に連れて行ってくれた。
 見たいなあ、と言っていたらチケットをプレゼントしてくれた。
 喜び勇んでシアターに出かける。
 真っ暗闇から始まる冒頭。
 ドキドキしながら見ていると、、、
 さっぱりわからない。
 何一つ。
 途中でようやく、あ、これこれ。
 メーモリー、ななななな、メーモリー、ななななな、メーモリー、ななななななー。
 結局、この歌(のメロディー)を知っていた、という以外、ミュージカルの内容でわかる部分はほぼ皆無だった。
 スピーク スローリー プリーズ!
by haiderinn | 2008-08-05 09:17 | こんな毎日
<< マンゴとパインをいただいたのじゃ 波照間より創刊 「ピヌムトゥ」 >>