<< 今週の週替わりメニュー 絵コバッグ シリーズ最新作 >>

ブエン プロペッチョ いただきまあす

a0094201_847484.jpg この料理は何?
 実は、今日まで週1回通っていたスペイン語教室の最後にみんなで作ったパエリアです。
 スペイン語のレシピで作ったパエリア、味はムイ リコ!(とってもおいしい)とは言えないかな?
 でもまあ初めてのパエリアにしては上等でしょう。
 このスペイン語教室、市役所の呼びかけで半年に一度ぐらいのペースで行われる初級コース。
 3か月ほど、今回は毎週木曜日でした。
 講師は、朔にもよくきてくれる普段は英語教師のスージー。
 中米ニカラグアに住んでいたこともあるのでスペイン語が話せるとのこと。
 英語とスペイン語で教える授業。
 ときどきサポートの市役所勤務マット(スペイン語名マテオ)が日本語訳をしてくれます。
 細かいことは抜きにして、教室でよく使うスペイン語からスタート。
 自己紹介の仕方や基本の文法、ラテン音楽、そして料理の会は二回ありました。
 全体的に女性が多いようでしたが、島の先輩の男性や若い男子も少々、幅広い参加者で、毎回楽しく行われました。
 たくさんの発見があった今回の授業、わたしとしては大満足しています。
 次回はおそらく11月から、とのこと。
 新聞で告知があるはずです。
 よかったら参加してみてはいかがですか?

 11年前の今日。1997年7月17日。旅の421日目。フランス キブロン。
 ブリタニー地方はこの時期でも風が冷たい。
 日が陰るとたちまち肌寒くなる。
 うすい黒の屋根に白い壁、ほかの地方とまた違う家並み。
 屋根が寒色でストイックなイメージだが、町全体で統一された色合いは見ていて気持ちがいい。
by haiderinn | 2008-07-17 23:59 | こんな毎日
<< 今週の週替わりメニュー 絵コバッグ シリーズ最新作 >>