<< 「すーちゃん」 この植物は何 >>

うわっ!

a0094201_1011412.jpg 今朝公設市場の前を歩いていたら、こんなの見ました。
 すかさず写真をとってしまうのは、まだまだ沖縄なれしてないナイチャーだからですね。
 誤解ないように言っておきますと、豚ですよ、ブタ。
 軽トラの荷台いっぱいの大きさ。
 あんがいブタって大きい。
 しかし、こういう光景を内地の町中で一度も見たことがないのはなぜなんでしょうか?
 あ、市場が町中にないからか。
 外国に行くと(あるいは沖縄に来ると)市場、市場、と見て歩くのに(自分もですが)、どうして家の近くの市場は小学生の社会科見学でしか見ることがないような場所になっているのでしょう?
 なんとなく、こういうものをもっと見ておくべきようなきがします。

 11年前の今日。1997年6月10日。旅の384日目。イタリア タオルミーナ。
 タオルミーナは映画「グラン・ブルー」の撮影舞台となったところ。
 このころはまだその映画を見ていなかったので、そういう意味では別に街を見てもなんとも思わなかったが、天気もよく、丘の上にある町から見下ろす海が最高だった。
 遺跡とか中世の街並みに飽きていたので、新鮮でいい。
 日本人はほとんどみかけないが、有名なリゾート地なのか、観光客らしい人たちはたくさんいた。
 高そうなレストランには入れないが、町をぶらつくだけで気分がよかった。
 気分がよくなったジャンと自分は日本人が周囲にいないことをいいことに、歌詞最悪の替え歌「サザエさん」やこれも最悪の替え歌「一休さん」を歌いまくり爆笑する、他の日本人が見つけたら最悪と思われる振舞いで洒落たタオルミーナの町をねり歩いた。

 
by haiderinn | 2008-06-10 10:19 | こんな毎日
<< 「すーちゃん」 この植物は何 >>