<< うわっ! 朔でライブがあります >>

この植物は何

a0094201_104223.jpga0094201_104174.jpg 先日行われた料理長も出演した三線の公演「みどぅなーぬうむい」のことはこのブログでもご紹介しました。
 その公演会場に関東の八重山古典民謡保存会の方から大変豪華な生花が送られていまして、公演終了後、料理長がそのうちの一部を持ち帰ってきました。
 今、店内のあちらこちらに飾られている写真の植物がそれなのですが、その葉のかたちと緑がとてもよく、気に入っています。
 植物の知識がない自分はこれがいったい何の枝なのかわかりません。
 公演会からしばらくたち、少しずつ葉が弱ってきたのですが、どなたかこの植物が何かお分かりになる方いらっしゃいますでしょうか。
 よかったらコメントで教えてくださいね。

 11年前の今日。1997年6月9日。旅の383日目。
 ナポリを出てジャンとともにシチリア島へ。
 どこかユースのあるところに行こう、とカストロレアーレという村を目指した。
 しかし、そこへ行くまでの交通の便がとても悪い。
 どうしよう。
 鉄道の駅でぼんやりと座りこむ。
 プラットホームの屋根がシチリアの日差しをさえぎる。
 乾いた風。
 誰もいない駅。
 二人でしばらく呆然と過ごす。

 目的地をタオルミーナに変更。
 まだ日の高い夕方、やっと安宿を探し当てて投宿した。
by haiderinn | 2008-06-09 10:12 | こんな朔
<< うわっ! 朔でライブがあります >>