<< 朔が雑誌で紹介されました 三線発表会がありました >>

夏の石垣島

 昨日あたりから曇り空になり、ようやく梅雨本番の気配となってきましたが、雲が取れると夏の強烈な日差しに思わず日陰に逃げ込むようになった石垣島です。
 そんな夏の石垣らしい風景を街中で発見しました。

a0094201_9233790.jpg


 パパイヤ。青い実がたわわになっています。
 人家の庭先に植えてありまして、台風などのあと道端にゴロリと実が落ちているので、そんなときはちょっといただいて食卓へ。
 落ちてくるとき下にいたら危険かも。

a0094201_9281733.jpg


 これはまさに沖縄という感じでしょう。
 ゴーヤの棚。
 農家というわけでなく、これも町のあちこちの庭先で見かけます。
 棚の下は涼しげ。
 
a0094201_9304430.jpg


 あんまり暑いので、この日は思わず大理石アイスの「hau tree gelato」さんに駆け込みました。
 生のパインがたっぷりのジェラート、うめえぇぇ。

 11年前の今日。1997年6月2日。旅の376日目。イタリア フィレンツェ。
 ウルビーノへ行こうかと思ったが、今日もなた雨。
 せかせか出かけるよりも、本を読んだりしてまったり過ごすことに決めた。
 ただ遊んでいるだけの旅なのだけれど、そんな中でもこんな日が必要。
 特にヨーロッパに来てからは宿泊費が高いので、ついついいろんなものを見て次の町へと先を急いでしまう。
 フィレンツェでは初日こそ高い宿に泊まったが、二日目からはユースの空きを並んで待って、なんとか入りこむことができたので少しだけゆっくり滞在することができた。
by haiderinn | 2008-06-02 09:35 | こんな毎日
<< 朔が雑誌で紹介されました 三線発表会がありました >>