<< 小浜島初上陸 開店してます お隣「イッツ・ス... >>

うまいかもしれない、と思って買ってみた その2

a0094201_10222160.jpg 「かねひで」の缶詰コーナーで目にするこの食品。
 台湾のスイーツ粥。
 以前のブログで、二つ買った粥のうちの一つを食べてみて、こ、これは。。。というお話を書きましたが、もう一つの方も食べてみました。
 泰山の「八宝粥」。
 前回が前回だけに、かなり気を引き締めて一口。
 あ、これならいける。
 大丈夫でした。
 こちらは私は食べてもいいと思いました。
 主にピーナッツの味です。
 こちらも重いですから、一人でひと缶一気に食べるのはちょっとたいへんですが、おやつに食べるにはいいかもしれません。
 後日、わたしたちがよく行く台湾中華料理の「美好」さんでメニューに「八宝粥」を発見!
 そのときは食べなかったんですが、案外メジャーなメニューなんですね。

 11年前の今日。1997年5月7日。旅の349日目。フランス パリ。
 10時ごろからポンピドーセンターに出かけてみたが、開館は午後からということだったので、お世話になっているHさん推薦のサント シャペルという教会のステンドグラスを見ることにした。
 チャペルの4つの壁を存分に使った巨大なステンドグラスは確かに他で見たことがないようなスケールだったが、Hさんが2時間釘付けになった、というほど自分は心揺さぶられるものではなかった。
 ポンピドーセンターの現代美術も印象に残る作品が見つからなかった。
 サント シャペルといい、現代美術館といい、自分はあまりにも何も感じなさすぎなのではないか。
by haiderinn | 2008-05-07 10:37 | こんな毎日
<< 小浜島初上陸 開店してます お隣「イッツ・ス... >>