<< 今日はトライアスロンの日 今週の週替わりメニュー >>

MAX VALUでこんなことしています

 マックスバリュー登野城店は、いつも店からの帰りに買い物するお店です。
 レジを出たところに、ときどき妙な棚が置いてあることがあります。
 透明プラスチックで格子状になっている大きめの棚。
 一つ一つの格子はボックス状になっています。
 だいたいは空なんですが、下の2段ぐらいには各ボックスにいろんなNPOの名前が。
 イリオモテヤマネコの保護とか、どこかの国の支援だとか、様々な団体。
 きっと寄付金募金箱か、もしくはその団体のためのチラシ入れかと思っていました。
 でも、いつもその中にはたくさんレシートがつっこんである。
 「ひでえなあ、みんないらないレシートゴミ箱替わりにつっこんで。。。誰もお金いれてないし。店の人も片付けろよ。」
 とまあ、そんな風に思って見ていました。
 でも、この棚、置いてあるときと、なくなるときとあるんです。
 なんか不思議におもって昨日の晩レジのお姉さんに、いったいこの棚は何なのか尋ねてみました。
 「レシートの金額の1%が寄付されるんです。」
 えーーっ!?レシート入れるだけでマックスバリューが寄付金出してくれるの??
 「そうみたいです。」
 なんて太っ腹な!
 お兄さんもレシート入れてくださいよ、と言われたんですが、なんせうちの場合レシートは保存しておかないと経費にできないし。。。
 入れたい気持ちは山々だったんですが、個人的な買い物をしたときにします。
 それにしても、この寄付金の仕組みについて、どこかに説明されている様子がないのが不思議。
 どこかに掲示されているのかもしれないですが、分かりにくいです。
 せっかくの素晴らしい社会貢献なのですが、わたしのように単なるゴミ入れと思っている人も多いような気がします。
 ともあれ、またいつ棚がなくなるかわかりませんが、マックスバリュー登野城店のレジを出たところにあるこの棚を見掛けたら、よかったらレシートをどれかの箱に入れてみてはいかがでしょう(他のマックスバリューの店舗に同じものがあるかどうかはわかりません)。

 11年前の今日。1997年4月12日。旅の324日目。ハンガリー ブダペスト。
 東欧圏にはいって思う。
 なんで、情操教育を忘れた中古のできそこないアンドロイドみたいな100%愛想のない女がたまにいるんだ!?
 レジや切符売場でそんな女と言葉を交わさなければならないと、こっちも凍りつく。
 こちらの笑顔が大事だろう、とスマイルしても全く通じない。
 人に話しかけるのが恐ろしくなりそうだ。
 この二日間何もせずホテルで眠っては手紙を書く。
 次はどこに行こうか。
 クロアチアに行こうとは思っている。
 地中海沿岸の町まで行きたいのだけれど、その途中にある首都ザグレブは安宿がないらしい。
 ちょっと長距離移動になるけれど、一気に地中海沿岸のスプリットに行ってしまおうか。
 迷った末、スプリットに行くことに決めて明日出発の夜行列車の切符を購入した。
by haiderinn | 2008-04-12 09:36 | こんな毎日
<< 今日はトライアスロンの日 今週の週替わりメニュー >>