<< キリン出現! わたしは違反者 >>

グッド サムゲタン

a0094201_1141374.jpg あいかわらず雨が多い八重山ですが、気温はずいぶんあがってきました。
 暑い!と思ってしまう日もあり。
 そうなると2月というのに早速蚊が出てきてしまうのが怖い。
 すでに刺されました。
 さて、以前ご紹介させていただいた「こりあはうす」さんにまた行ってまいりました。
 今回はサムゲタンが目的。
 韓国の代表的な料理の一つですが、私は食べるのが初めてでした。
 本来夏バテ予防に食べる料理だそうで、日本では土用の丑にウナギを食べるように、韓国にもサムゲタンを食べる日があるそうです。
 ただ、ウナギだって年がら年中たべるものですから、サムゲタンも今頃食べてもいいでしょう。
 あまり予備知識なしで行ったところ、でてきたのが写真のような鍋。
 うまそう。
 食べ方を教えてもらいました。
 まず丸鶏の肉を先に食べる。
 それでもって、中に入っているもの(もち米、高麗ニンジン、ナツメ、クリなど)をスープに混ぜてスープごと食べる。
 うーん、やはり韓国料理はマゼマゼが大事なのね。
 塩味はついていないので別皿に盛ってある漬け塩を使いながら食べます。
 うーん、うまい。
 なるほど元気がでそうですねえ。
 高麗ニンジンというものも初挑戦。
 ごぼうのようだ。
 思ったより癖がない。
 3人で大のほうを頼んで2500円ぐらい(ちゃんとした値段覚えてなくてすみません)。
 要予約ですよ。
 また夏にでもたべにいきたいです。

 11年前の今日。1997年2月24日。旅の277日目。エジプト ハルガダ。
 今日で28歳になった(若かったな)。
 仙台から来ていた少しだけ年配のKさんに出会った。
 息子さんが今年大学受験だそうだ。
 今頃受験シーズンなんだろうけど、そんなこと平気で楽しく一人旅をしている。
 一見どこにでもいそうなおとなしいおばさんなのだけれど、カイロではナイル川に入って泳いだりとバイタリティーあふれる人だ。
 そんなKさんから喉の薬となぜか「徒然草」をいただいた。
 薬がほしくなったらいつでも仙台から送ってあげるから連絡しなさい、と言われたが、息子さんの心配をしてあげたほうがいいのでは。
 そんなわけで何事もなく誕生日が過ぎていった。
by haiderinn | 2008-02-24 01:27 | こんな毎日
<< キリン出現! わたしは違反者 >>