<< こんな正月 2007 朔10大ニュース その2 >>

あけましておめでとうございます

 まず、あけましておめでとうございます。
 本年もTRAVELERS' CAFE 朔をよろしくお願い申し上げます。
 
 寒い!寒いです。2008年の石垣島の新年。
 雪、、降りそう、、、、なわけないか。
 息が白く、、、、ならないか。。。
 しかし、体感的にはそんなところです。
 部屋ではセラミックヒーターをつけ、外出時には久しぶりに厚手の上着を出しました。
 さて、大みそかの私たちは家の大掃除で暮れました。夜9時前になり(いつまでやってんだか)、後少し作業が残っているけれど友達が働いているそば屋の「島そば一番地」で年越しそばを食べようと出かけました。
 こちらでは年越しそばも、もちろん「八重山そば」。ジューシーと呼ばれる炊き込みご飯とともにおいしくいただきました。
 お店では、やはり「紅白歌合戦」が放映中。掃除中の我が家では誰が歌っているかなど全く分かりませんでしたが、なんとそばを食べている最中に登場したのは、、、、
 あみん、、、そして寺尾聰。
 「待つわ 07」。岡村孝子が全く昔と変わっていないのに唖然。
 で、「待つわ」も何が07だったのか???
 昔のビデオ流しても同じだったんじゃないの?
 そして寺尾聰。嬉しそうだったねえ。
 顔がちょっと宍戸錠風に膨らんでいたけど、あまり変わってないなあ。
 そしてあの手。OH NO!的なあの振り付けは他の何の歌にでも応用できそうですな。
 この二組、出場が決まったときに自分のために選ばれたのか、と思ったけれど、偶然テレビを見たタイミングで登場してくれるとはね。

 新年になってもこちらのブログを見ていらっしゃるみなさん、本当にありがとうございます。
 11年前の旅の話は更新が遅れがちですが、そちらもなんとか書いていきますので、ご覧になりたい方のみ気長にお付き合いください。
 では、本年もよろしくお願い申し上げます。

 11年前の今日。1997年1月1日。旅の223日目。シリア ダマスカス。
 1997年の幕開け。ダマスカスの街はこれといって何の変化もないようだ。
 国民の休日とは言え旧市街の商店街はいつも通り営業している。
 天気がよいのでウマイヤドモスクなどを散策。
 旧市街は迷路のようになっていてなかなかおもしろい。
 キリスト教地区はクリスマスの飾りつけがまだ残っている。
 クリスマスが終わるとすかさず門松を立てる日本とはその点違う。
 ウマイヤドモスクの広場を取り囲む建物の一角に背をもたれて、初詣ならぬ初モスクの人々をぼんやり眺めて過ごした。
 こんな風にしながら考えことをする時間がとてもいい。
by haiderinn | 2008-01-01 23:59 | こんな毎日
<< こんな正月 2007 朔10大ニュース その2 >>