<< あけましておめでとうございます 2007年 朔10大ニュース ... >>

2007 朔10大ニュース その2

さて、10大ニュース後半。いきます。
第5位
a0094201_23402977.jpg
「たくさんの いただきものをする!」
 いやあ、本当に様々なものをいただいてしまいました。よくブログのネタにもさせてもらいました。
 お店をやっているとこんなにたくさんのものをいただくものなのでしょうか。
 月桃、マウリィ、おかし、ラジオ、漬物、大人の科学、牛のほほ肉、マトリューシカ、貝殻細工、モンステラ、そしてカツオなどなどなど。
 みなさん、本当にありがとうございました。


第4位
a0094201_23441550.jpgはかりのホクト君に目がつく!」
 ただのハカリだったホクト君。目がついてたちまちかわいいものになりました。
 いろいろなものに目をつけると愛すべきものになります。
 みなさんもいかがでしょうか。


第3位
a0094201_23473877.jpgカトちゃん 重症を負う。ドクチャンさようなら
 開店祝いにおそば屋さんの「嘉とそば」さんからいただいたサボテン。それが私の不注意から閉店時のシャッターの下敷きに!
 まっぷたつに割れてしまったカトちゃん(←サボテンの名前)。
 割れた先を鉢に移植し、二つのサボテン カトちゃん、ドクちゃんとして育てていましたが、9月、そのかいもなくドクチャンのほうが枯れてしまう、という悲しい結末。
 その後カトちゃんは元気に伸び続けています。

第2位
a0094201_23592018.jpg
クリトモ朔にやってくる!」
 7月4日。東京のローカルFM放送局の情報番組「BOOM TOWN」のナビゲータ クリス智子さんが朔に登場!東京時代に聞いていた番組だっただけに、二人で緊張と狂喜で興奮しまくりました。その時の様子はその翌日のブログをご覧くださいませ。

そして第一位は!
a0094201_00489.jpg
 「朔開店!」
パンパカパーン!
ありがとうございます。

はいここで年越しでーす。2008年もよろしくお願いいたします。


 11年前の今日。1996年12月31日。旅の222日目。シリア ダマスカス。
 大みそか、とはいえ格別に何をすることもなく、ただ手紙など書いて過ごす。
 このところ年末は地元に帰りテレビの前で紅白を見ながらダラダラする、という年が続いていた。
 来年こそは、この茶の間から抜け出そう、と思って過ごしていた年末だった。
 そして、今年、本当に紅白の茶の間から飛び出すことができたわけだ。
 しかし、なにが変わったかって、紅白を見ていないからって別に自分が急に何かに変身するわけではない。
 ロビーのテレビでは年が開けた瞬間、白い衣装を着てアラブ風に布をかぶったたくさんの男たちが拍手をしていた。とても地味な年明けの様子だった。
 イスラムの暦はまた別のものであるらしいから、西洋のカレンダーで新年を迎えても別にどうということはないのかもしれない。
by haiderinn | 2007-12-31 23:58 | こんな朔
<< あけましておめでとうございます 2007年 朔10大ニュース ... >>