<< 2007 朔10大ニュース その2 本年最後の営業です >>

2007年 朔10大ニュース 発表 その1

 朔の2007年の営業は12月29日をもちまして終了いたしましたが、30日はお店の大掃除をやってきました。あーくたびれた。
 さて、年末を迎え、やはりやらざるを得ないところです。
 TRAVELERS' CAFE 朔 2007年 10大ニュース!  
 ジャガジャン
 早速第10位!
a0094201_2362231.jpg 「Umeda Kenji Illustration exhibition 2007.04 開催」
 4月4日~8日でした。
 開店して2か月もたたないうちの初イベントでした。友達のイラストレーターウメちゃんはこのブログのコメンテーターでもあります。
 モノと動物が合体する独特のイラストが店中に飾られて楽しい展示となりました。
 まだまだ朔にはお客さんが少ない時期でしたので、もっと多くの人に見てもらいたかった展示でした。
 また来年もウメちゃんに第二弾をやってほしいところです。 


 続いて第9位!
a0094201_2391039.jpg
 「トウミョウの永久栽培に失敗す!」
 5月29日に購入したトウミョウ。一度使ったものの根を水につけておけば再度トウミョウが生えてくるのなら、それを何度もくりかえせば永遠の収穫が可能なのでは、という仮説のもと、2度目の刈り入れ後さらに水に漬けておいたのですが、、、あっけなく根は腐り異臭を放つ事態が発生。夢の永久栽培は断念しました。


 第8位!
a0094201_23365927.jpg
「サンダル次々に壊れる!」
 店で履いているサンダル。最初はスニーカーを履いて作業していた私ですが、あまりに足が蒸れるのでサンダルにしました。はやりのクロックスに類似しているけれども老舗のWALDIES。
 ところが、このサンダル、エスカレータに巻き込まれることはなかったのですが、右の親指の付け根のところがすり切れて3か月で穴があきました。
 寿命3か月のものに数千円も出せないので、完全なコピー商品を後継のサンダルとしたのですが、これらも次々に同じ事態になり、現在はいているのは今年4足目となりました。
 それも私の以上な甲高足のせい。体重がかかるポイントが集中しているためと思われます。
 軽くて丈夫で安いサンダルがほしい!

 第7位!
「料理長のオヤジギャグに凍りつく!」
 「ソースの容積はかっといてね」という私への返しに
 「タガワヨウセキです」。
 脳みそが何十年も前で停止しているかのようなおやじギャグに厨房全体が凍りつきました。


 第6位!
a0094201_2331551.jpgキャンドルナイト開催!」
 これは、ついこないだのイベントですね。「百万人のキャンドルナイト in 石垣」ということで全世界的なイベントへの参加となりました。石垣の「キャンドルナイト友の会」の皆様が中心になって宣伝などして進めていきました。
 同時に「キャンドルナイト エコバッグ展」も開催。好評のうちに終了いたしました。

はい、今回はここまで。5位以上は次回書きます。

 11年前の今日。1996年12月30日。旅の221日目。シリア ダマスカス。
 ダマスカスからパルミラへ日帰り旅行。
 有名な遺跡ではあったが、ヘル神殿も、列柱道路も、円形劇場も、やはり感動を誘うことはなかった。
 感心したことと言えば、このパルミラがとても広いこと。それと数キロ先の岩山ににょきりと生えたように立つアラブ城が平坦な遺跡に多少の表情をつけていることぐらい。
 夕日もそれほど美しくはなく、劇場のベンチに腰かけて手紙を2通書いてみたりしただけだった。
 来る前に想像していたよりは美しい景色だったが、やはり往復6時間、移動費、入場料に9ドルもかけてくるところであったかどうか。
 でも、このあともこうした有名な遺跡があればやはり行ってしまうとは思う。
 どうして切り捨てることができないのだろう。
by haiderinn | 2007-12-30 23:59 | こんな毎日
<< 2007 朔10大ニュース その2 本年最後の営業です >>