<< 流星はどこ 都会のかほり >>

お店訪問 「華穂」さん

a0094201_9491082.jpg 摘み草・郷土料理の店 「華穂」さん。自分たちにはちょっとお高いお店なので友達が来た時など特別な時にしか行かないのですが、お昼ならすこし気軽に食べれるはず、と先日行ってまいりました。
 フリーペーパーなどにもよく載っているステーキ屋の「たん担亭」と同じ場所にあります。
 「摘み草」とあるように八重山の野草などを使ったお料理と田芋、石垣牛などのおなじみ八重山料理のお店です。
 最初に来た時は野草などは自分はおいしくいただけるかなあ、と思っていましたが、これがおいしい!小鉢にいろんな種類の工夫した料理で、聞いても良く分からないような草からハイビスカスとかにが菜とか、かざりで付いているような草もすべて食べられます。そして見た目がとてもきれい。
 といいつつも私の一番のお勧めはラフテー。夜の3000円コースについてきます。
 これが、いままで食べた中で最もうまいのではないか、と思えるほど、もう皿までなめちゃうよ、というぐらいうまかった。
 今回はお昼なので、そういうコースではなく草そばなどの麺のセット。草そばがまたきれいな草色で食感はちょっと八重山そば風。
 セットには夜出てくるような小鉢が何品かついてきて楽しめました。それに黒紫米とてんぷら。
 大満足のお昼でした。
 夜は要予約です。お勧めですよ。

 11年前の今日。旅の82日目。早朝マドラス(現チェンナイ)に到着。マドラスは3角形のインドの東辺上、真ん中より下側ぐらい。GOLDEN LODGINGにチェックイン。
 町のことはよく分からなかったが、海辺の町であることは確かだから、なにはともあれビーチへ。インドなので水着ギャルはいるわけない、と思ったけれど、、、案の定女性はサリー着用。男は子供以外上着すら脱いでいない。海水浴しないのか?
 しばらくすると砂浜に得意げに馬をはしらせてくるインド人出現。げっ!馬糞どうすんの?
 暑い。海水浴したい気分だが、浮きまくるだろうし馬糞混じりのビーチでは泳ぐ気にもなれず、仕方ないのでフレッシュフルーツジュースを飲む。うめー。氷入りのグレープ、パインジュースを3、4杯立て続けにのんだ。氷はまずいか?(←こりてない)
by haiderinn | 2007-08-12 10:32 | こんな毎日
<< 流星はどこ 都会のかほり >>