<< 台風がまた接近中 お店訪問 HALERU GAL... >>

あれからのカトちゃん

a0094201_1019528.jpg あれからカトちゃんドクちゃんはどうなったのか?という声は全く聞こえてきせんが、最近カトちゃんに変化があらわれたのでその報告。
 なんとカトちゃんから新たなサボテンが生えてきました。
 よかった。カトちゃん。全然動かないから生きているのかどうか心配していたのだよ。
 写真ではわかりにくいですが、一番長い部分の頭の上。
 なんかでたたかれてできたタンコブのようなのが、当時の事故を思い出させて、嫌味のような成長ぶりですが、まずよかったよかった。
 一方のドクちゃんは、、、、、んー。。。鉢に根付いたような気もしますが、、、やはり特に目に見える動きなく、、、頑張ってくれ。
 いずれ花を咲かせるてくれるものと期待しています。

 11年前の今日。旅の76日目。カルカッタ。街のあちこちを散策。ついでに次の目的地のマドラスのチケットを購入。カルカッタの町並みは欧風の古い感じの建物が軒を並べている。インドと言えば牛だが、その姿はどこにも見えない。物乞いの姿も少ない。他の旅行者から聞いた話では、数年前の国際イベントのときに、牛も物乞いもデカン高原に連れて行かれてしまったそうだ。まさか、そんなことはないだろうが、それと似たことが行われたのかもしれない。
 このころ、米国アトランタでオリンピックが開催されていた。インドの選手はオリンピックであまり活躍しないからか、自分が旅行者だからか、日本では徹夜してテレビを見るようなイベントもほとんど情報がない。
 それでも、日本のサッカーがブラジルに勝った、という情報を小耳にはさんだ。長旅をしていると、日本からやってきたばかりの旅行者に最近の日本の情報だといっては、キムタクが死んだとかいうガセニュースを聞かされてからかわれることがある。日本のサッカーがブラジルに勝ったというのは、そのガセっぷりがぴったりのマユツバものの情報ではあった。インド人の子供からも聞かされた。ますますうそ臭かったが、何人かから聞いて、かなり夢のような本当の話だと知った。こういうところにいるとオリンピックも遠い(今はインターネットカフェで即検索できる)。
 散歩の途中で雨が降ってきた。次第につよくなり大雨になった。
by haiderinn | 2007-08-06 10:27 | こんな朔
<< 台風がまた接近中 お店訪問 HALERU GAL... >>