<< またまたいただきもの 屋台発見! >>

巨大貝、発見!!・・・かい?

 石垣島のある場所に巨大な貝がうちあがっているらしい。こんなお話をお客様から聞いたことを以前のブログに載せました。そのお客様がまたいらしたので、貝の場所を詳しく教えてもらって先日巨大貝さがしにでかけてきました。
 両手で抱えるほどの巻き貝、という話でしたが、生物のことに詳しい他のお客様に聞くと、巻き貝で最も大きなものは40から50cm程度のはず、とのこと。もしも話通りの大きさなら大発見でないのかい?
 場所は人魚伝説の残る星野という集落の近く。やはり明和の大津波で打ちあがったものなのか。海岸を教えられた方向に歩いてみる。時間は満干潮のちょうど間。そこそこ潮が引いている。大きな岩が多い海岸なので、これか!と思わせるものも多い。しかし巻き貝らしきものはない。ずいぶん歩いても見つからず、戻りつつもう一度探してなければ出直しだ、と思っていたそのとき、「これじゃないのか!」と思われる巨大物体発見!
 たしかに、巻いている。大きさも両手で抱えるほどだ。しかし、、、これなのかあ?だって巻き貝というにはちょっとビミョー・・・。質感は、、、、岩っぽい。貝の穴は、、、ない。見えない下側にあるのかも。でも、他に見当たらないから、これかなあ?
 やっと見つけた割には今一つ釈然としない、川口浩探検隊の番組の最後と完全に同じビミョーな雰囲気につつまれつつ、撤退。とりあえず、写真をお客さんに見せて確認しよう。自分たちど素人にはわからないだけで、これはやっぱり巨大貝なの、、、、、かい?
a0094201_948551.jpga0094201_9482126.jpg

 11年前の今日。旅の5日目。上海4日目。くもり。洗濯の日だったらしい。ジーンズを手洗い。コインランドリーなかったのかな?ジーンズの手洗いはきつい。部屋についているシャワー室の風呂桶をつかってやるけど、絞るのが大変。なかなか泡がとれないので何度もすすいでは絞るという作業を繰り返してへとへとに。夜は同室のN島夫妻と「上海といったら、やっぱ雑技団でしょう」、ということで見に行くが、入場料が40元。高いとおもってやめ。40元って520円。見ときゃよかった。N夫妻は2年間かけて世界放浪するらしい(無事に帰りついたことはその後はがきを受け取ってしりました)。そんなに長く?世界がせまかった自分のそのときの日記には「奥さん次第で結婚してもとても自由に暮らせるようだ」と感想がかかれてあった(笑)。
by haiderinn | 2007-05-27 10:11 | こんな毎日
<< またまたいただきもの 屋台発見! >>