<< 椅子のこと 新しい月 >>

嘉とそば、k-house、じゃがポックルな日

 店のことにかまけてほったらかしの家。すっかりほこりをかぶった部屋の掃除に割り当てられてしまった休日となりました。なかなか丸一日フリーにはならないんだな。ま、フリーになったところでたいしてスバラシイYMCAなことをするわけでもないんだけど。
 掃除をする前に腹ごしらえ。いつもいつもお米の飯が近くにあるので、ついつい米飯に偏りがちな毎日。休日ぐらいは麺にすっか。と、最近そばといえばお世話になる「嘉とそば」さんへ。赤瓦家をつかったお店は、八重山郵便局近くという大都会の真ん中にありながら、畳の上でおいしいお蕎麦を食べつつ静かにくつろげる。流れているRBC-iラジオもよろしい!嘉とそばさん、ここで昼寝をさせてください。「嘉とそば」さんからは開店のお祝いにサボテンいただきました。毎日店の前に門松のようにたって皆様をお出迎えしています。
a0094201_0425813.jpg

(↑玄関でみなさまをお出迎えするサボテンのカトちゃん。少し頭を下げて「いらっしゃいませ」)

 自分はソーキそばセット、料理長は海老そば。ソーキもうまい。海老そばは料理長のお気に入り。
 と、そばを食べていると、登場したのは「ばがなつ」さん。ブログにもよくコメントしてくれますが、朔への来店回数もTMKさんと並んで首位でしょう。よく会うなあ。昨日も店に来てくれたのに。
 嘉とそばさんに来る前に、郵便局よって不在配達の小包を取って来たのですが、料理長あての誕生日祝い(おとといでした)が、料理長の故郷札幌の友達Aさんから届いていました。で、行儀悪いとは思いつつ嘉とそばさんの店内で包みを開けると、中から可愛いトートバッグとお菓子が。北海道はいろんなうまいお菓子があるんだよなあ。自分としてはナンバーワンお菓子は「マルセイ バターサンド」。そしたら入ってたよ。バターサンド!!やりました!そして、もう一品。「じゃがポックル」だって。ナンじゃ?と思ってたら、何でも知ってるばがなつさんが「今北海道で一番売れてるお菓子。手に入らないらしい」と教えてくれました。そうだったのか!すっかり世間のことにうとくなっている朔の二人。食べるのが楽しみだなあ。Aさん、ありがとう。
a0094201_9364073.jpg

 掃除して、開店祝いのお礼送って、たまっていたメールの返信書いて、とたちまち休日も夜になり、また腹減った。食う話題ばかりですが、夜はこれもご近所の「k-house」へ。料理長の三線仲間のJさんが厨房担当をしているk-house。この前皆さんで朔に食べに来てくれました。
 近所なのに初めての店。店内がこんない広かったとは。そして家でくつろぐようななんともいい雰囲気だ。ここでもラジオが。AFNかな?久しぶりだな。有線だよね、きっと。夜も食事が食べれるって知っていればもっと早くきたのに。Jさんんがつくる料理もおいしい。料理長はちゃんぷるー丼。友達のM世ちゃんは、納豆そぼろご飯。自分は、、、キーマカレー。またカレーかよ。全部うまかったなあ。キーマはタコライス風でした。あ、カメラもって行ってない。写真ないじゃん。画像で紹介したかった。ドシロウトだな。ご飯と共に気に入ったのが手づくりという雑貨の数々。一番気に入ったのは、相撲の「はっけよい柄」の手ぬぐい。ああ、これも画像があれば。。。。
by haiderinn | 2007-03-02 09:42 | こんな毎日
<< 椅子のこと 新しい月 >>