<< サボテンの花 本日臨時休業 >>

祭りも終わり今日から通常営業です。

 石垣島祭りが終わりました。
 スマイルサンドさんの屋台に私たちに似た人がいたかもしれません。
 彼らになりかわってご来店の方々に御礼申し上げます。
 ただあれはあくまでスマイルサンドさんの屋台です。

 ま、わけのわからんことはこのぐらいにして、本題に入りましょうか。

 その石垣島祭りで長男チビサク(4歳)がゲットしたのがこれ。

a0094201_13261485.jpg 
 なんだかわかりますか?

 仮面ライダー変身ベルトです。

 仮面ライダー1号、2号の時代からライダーの変身はやはりベルトがないとダメなんですね。
 このベルトは現在放送中の仮面ライダーウィザードのもの。
 私もチビサクと一緒に週末になると仮面ライダーのDVDをみることが多いので、最近のライダーに少し詳しくなってきました。

 ベルトで変身する、というところは昔と変わらないのですが、21世紀の変身ベルトは回転しない。
 カチャンとバックルを斜めにして、メダルとかスイッチとかいかにも子供が好きそうなものを入れて「変身!」

 「変身!」の声も昔と違います。
 40年前は振り付きで「へん・・・しん! トゥオーー」てな感じで、タメをつくりながらほとんど歌舞伎で見栄を切るかのごとく大げさにやっていたのに比べると、今は、イケメンの主人公が細身のウエストにサッとベルトを巻きつけて、あっさりめに「変身!」。

 こうみると自分たちが見ていた昔のライダーは、藤岡弘の印象が強いからかもしれませんが、かなり濃いキャラでした。
 このサイト(→【1号から】歴代仮面ライダーの主演俳優まとめ【フォーゼまで】)をみるとわかりますが、だんだん眉が太くなります。
 仮面ライダーZXなんかはパンチパーマでしょうか?
 こわいです。

 人だけでなく歌も全然違います。

 「せまるショッカー」とか「敵は地獄のデストロン」

 とか歌詞も歌声もおどろおどろしい昔の歌に比べると、例えば「仮面ライダー電王」なんかは、アイドルグループのような人達がさわやかに

 「いいじゃん いいじゃん すげーじゃん」

 ですから。

 さらに今の仮面ライダーには子供が出てこない。ほとんど。
 昔の怪人たちはなぜか子供に襲いかかってきたものですけど、今はそんなことがない。

 設定も難しいし、ドラマがほとんど大人向けじゃないかと思うほどの内容。
 多分チビサクは意味がわかってないはず。
 考えるに、これは大人と子供両方取り込む作戦なんでしょうね。
 子供は変身した後の部分だけ見れればいいのでストーリーは関係ない、と。
 ストーリーに関しては子供は切り捨てて、お父さんお母さんが見ても飽きないように登場人物も子供をはずして、イケメンとかミニスカの姉さんとかをバッチリ出す。
 ただ、水戸黄門と違って最後にライダーに変身して敵を倒す、では子供が飽きてしまうので、必ず前半から一度は変身したライダーを登場させるのが鉄則のようです。
 
 まあ、屁ほどの役にも立たないことを書き連ねましたが、周りにこんなことを真剣に一緒に話してくれる人がいないので、ここに書かせていただくことにしました。
 同じ長寿のサザエさんやドラえもんと違って昔と今でこんなに違いがあることにびっくりの仮面ライダーでした。

 さて、11月7日(水)~10日(土)の週替わりメニューをご紹介いたします。 

a0094201_1331642.jpga0094201_13313968.jpga0094201_13315492.jpg


 今日のカレーは「タイレッドカレー」から始まります。
 なくなり次第、次の「上海カレー」にかわります。
 朔の「タイレッドカレー」は牛肉、オクラ、ナス入り。
 辛みと甘みが共存しているいかにもタイらしい味がこのレッドカレーです。
 
 今週のサラダは「コールスローサラダ」です。
 フレンチマヨネーズドレッシングでキャベツ、ニンジン、パプリカ、ピーマンを和えています。
 以前のブログにも書きましたが、コールスローの語源はオランダ語。
 「コール」はキャベツで「スロー」はサラダの意味なんだそうですよ。

 今週のデザートは「レモンミルク寒天」です。
 さわやかな香りのレモンのつるんとしたさっぱり寒天よせ。
by haiderinn | 2012-11-07 13:37 | こんな毎日
<< サボテンの花 本日臨時休業 >>