<< 絵本はすごい 五味太郎「たべた... 石垣でガレキを受け入れてほしくない! >>

あったらこわい

4月2日(月)は都合により14時からの営業となります。
申し訳ありません。

さて、最近のニュースから。

 食品に含まれる放射性物質の基準値が4月1日より引き下げられることを前に、全国各地の小売店、スーパーなどで「駆け込み販売」が行われました。
 これは、食品1kgあたりに含まれる放射性物質の上限が500ベクレルから100ベクレルへ引き下げられる前に、新たな基準値を超えて放射性物質が含まれている食品の在庫を処分することが狙いで、基準改定を前にした31日、各地の小売店などでは「昨日まで普通に販売されていたものです。本日までなら健康上に問題ありません」などと説明をしながら試食を勧めるなどしてお客を呼びこみました。
 なかには、合計で500ベクレルを超える商品を購入した場合さらに割引を行う店などもあり各地で販売競争が盛んに繰り広げられました。


 なーんてね。あったら怖いですね。

 北朝鮮の「衛星」の打ち上げに伴う部品などの落下に備え、日本国内で地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット(PAC3)」が配備されるのに伴い、PAC3の命中精度が低いことを懸念した韓国政府は、標的に命中しなかったPAC3が流れ弾として韓国国内に落下するのに備えて、迎撃のためPAC3を沿岸の数か所に配備することを決定した。
 これはPAC3の命中精度が10%程度という情報に韓国国民が「標的を外したPAC3が流れ弾となって韓国国土を直撃するのではないか」との懸念を募らせ、政府に対応措置を求める声が相次いだのに、このほど韓国政府が配慮した措置で、早ければ5日にも配備が完了する見込み。
 しかし、韓国国内からは「命中精度が低いPAC3への対応にPAC3を配備しても流れ弾を防ぐことは困難ではないか」という懸念の声が早くも出始めている。
 韓国でのこうしたPAC3の配備に対し、日本国内でも韓国から発射されたPAC3が日本から発射されたPAC3に命中することなく流れ弾として日本国内を直撃するのではないか、との懸念が出始めており、韓国から発射されたPAC3を迎撃するためにPAC3を配備する必要があるのではないかとの声が防衛省周辺で出始めている。
 しかし、わが国でさらにPAC3を配備した場合、韓国で対抗措置として新たにPAC3が配備されることも想定され、北朝鮮の発射予告を前に日韓でのPAC3配備合戦が予断を許さない状況になることも予測される。

 とかあったらどうしようか、とも思いましたが。。。実際は、PAC3は韓国に届くほど遠くには飛ばないそうです。

 先週書いた「国際観光地やえやまをめざす会」から石垣市へ震災がれき処理反対の要請と公開質問状が提出されました。
 詳細は「なちゅらる宇宙人」くりんさんのブログをどうぞ。

 4月2日から7日までの週替わりメニューのご紹介です。

a0094201_0543420.jpga0094201_0564990.jpg


 今日のカレーは「キーマカレー」から始まります。
 なくなり次第、次の「タイグリーンカレー」にかわります。
 朔の「キーマカレー」は鶏ひき肉たっぷり、肉と玉ねぎのうまみがたくさん詰まった中辛カレーです。
 グリーンピース不要の方お申し付けください。

 今週のサラダは「チャナ豆、きゅうり、トマトのサラダ」です。
 フレンチマヨネーズドレッシングでどうぞ

 今週のデザートは「カルピスヨーグルトゼリー」です。
 なつかしいカルピス風味のふんわりムースです。いちごソースです。
by haiderinn | 2012-04-02 01:06 | こんな毎日
<< 絵本はすごい 五味太郎「たべた... 石垣でガレキを受け入れてほしくない! >>