<< ついついこの話題になってしまいます 児玉龍彦さんの話がラジオで流れました >>

餅はもち屋といいますが、実際に「もち屋」に行ったことありますか?

 それにしても「もち屋」っていうのは全国どこにでもあるってものじゃないですよね?
 当ブログをご覧の世界の皆様、いかがでしょうか。
 こんばんは。カレー屋 朔のブログです。

 本島の事情はよく知りませんが、石垣島は「もち屋」というものが存在します。
 この地に来て初めて出会った独特の商売なのですが、
 愛媛県出身の友人に尋ねると、愛媛にもあるとのこと。
 何につけても「沖縄は」という切り分けだけではみえないもんです。
 よそではどうなんでしょう。
 愛媛にあるとしても珍しい商売のひとつである気もしますが。

 それだけ当地では餅を買う機会が多いのでしょう。
 例えば敬老の日でも餅を配るそうですよ。
 で、私たちが今回餅を買ったのは、
 次男マメサクが1歳を迎えたからなのでした。

 これも沖縄だけの習慣とは言いきれないのですが、
 こちらでは1歳の子供に餅を2kg背負わせ(一升分という説もあり。その場合3kgにはなるかと)、
前へ進むことができたら、、、前へ進むことができたら、、、?

 いったいなんだっていうんでしょうね?

 そういえば、餅を背負わせるという行事に浮かれて、意味分かってなかったわ

a0094201_134530.jpg←2kgの餅


 でも、長男のときも同じことやったので、
 そのときのブログを参照、、、と思ったら、そのこと書いてなかった。。(-.-)

 たぶん、餅背負って進んだら、健康に育つ、ということなんでしょう。そうに違いない。
 でも、、進めなかったら、、、。
 うーん、しかしこういうのは、祭りの綱引きと同じで、どちらに転んでも悪く予言はでない、、、はず。

 ちなみに長男チビサクは、あまりの重さに泣きわめきました(T_T)。
 しかし、きょう購入した「もち屋」さんの情報によると、
 何十年も餅を売っていて、1歳のときに2kgの餅を持ち上げることができたのは

  一人しかいない

 とのことでした(←なんと高いハードル)。

 で、マメサク。
 よいしょっと、餅が入ったリュックを背負うところまではよかったんですが、

a0094201_1342770.jpg 一歩も動けず。

 代わりに長男が2年間の成長をアピールすべくリュックを背負って歩きまわりました。
 ふたりの体重は2kgしか違わないのに、やはりまだ一人で歩くことができない次男とは筋力が違うようです。

 さて、1歳のお祝いのイベント、もうひとつ。
 「将来何になるか占い」。

 これは、職業や人柄を表わすモノを何点か置いて、1歳児がそのどれを最初につかむかで
将来どんな人になるかを占おう、という、たいへん楽しい習慣です。

 今回、セットした品。

a0094201_1343158.jpg
  その1 三線 将来は唄者ですな
  その2 電卓 計算得意の理系人
  その3 トンカチ(のおもちゃ) 大工さんでしょう
  その4 お金 大金持ち? 人柄と職業に関係ないけど
  その5 泡盛 酒飲み。。 
  その6 鉛筆と定規 うーん、なんだろう。。。事務系の人? 設計士?
  その7 お玉 料理人ですね


 では、マメサク。
 よーい、ドン!

 おーっと、一直線に進んだその先は、、、、

a0094201_1343499.jpg
 お玉! でした。

 はい、朔の跡継ぎ決定。
 お前はカレー屋だ。

 ちなみに、2年前の長男チビサクは最初に三線。
 すぐそのあと、、泡盛、でした。


a0094201_1404347.jpga0094201_1405399.jpg


 今日のカレーは「タイレッドカレー」から始まります。なくなり次第、次の「豆のカレー」にかわります。「タイレッドカレー」は牛肉入りの少し辛めのココナツミルクカレーです。

 今週のサラダは「ジャガイモ、シメジ、きゅうりのサラダ」です。
 さわやかな酸味の梅ドレッシングでどうぞ。

 今週のデザートは「パインココナツヨーグルト」です。
 クリーミーな濃厚ヨーグルトに甘い香りのココナツとパイン、桃が入っています。
by haiderinn | 2011-09-19 01:55 | こんな毎日
<< ついついこの話題になってしまいます 児玉龍彦さんの話がラジオで流れました >>